宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(21) おいしいおかゆ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(21) おいしいおかゆ 作:富安 陽子
絵:尾崎 幸
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784894325104
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,395
みんなの声 総数 45
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(21) おいしいおかゆ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ハラハラドキドキ

    あったかそうな湯気を出しているおかゆのたっぷり入ったお鍋。
    そんな美味しそうな表紙とは裏腹に、ハラハラドキドキするお話でした。

    貧しい女の子が、森の中で出会った不思議なおばあさんに小さなお鍋をもらいます。
    呪文を唱えると、なんと勝手におかゆが出来る不思議なお鍋!

    そのおかゆの美味しそうなこと!
    とろりとなめらかで、こっくりとまろやかで、ほんわりとこうばしく・・・
    富安陽子さんの文章に、つい食べたくなってしまいます。

    お話は途中からとんでもない展開へ。
    おかゆはお鍋から溢れ、家じゅうに広がり、とうとう町の家々をのみこんで・・・

    読み聞かせながら、読んでる方も聞いてる方も、一体どうなってしまうのかとハラハラドキドキ。
    でも、すんでのところで間に合いました!
    町の人たちも、怒るわけでもなく、お腹一杯おかゆを食べていてホッとしました。それだけ美味しいおかゆだったのですね。

    銅版画で描かれたという挿絵は、全編を通して茶色とクリーム色で統一されており、このお話の雰囲気にピッタリでした。
    とても細かい線の美しさと、版画独特の風合いが素敵です。
    二匹のネズミも可愛かったです(^^)


    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • ウケたのは遊び心で描かれた2匹のねずみ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    原作グリムのこの「おいしいおかゆ」は世界中で楽しまれている作品の1つです。
    今までも、お話やら童話やら絵本などで何冊か読んだことはありますが、この絵本は今まで読んできた同タイトルの中で、文章も、絵も最高に素敵でした!!

    うちのこどもたちがこの絵本の中で一番ウケたのは、作品には直接登場していない小さな2匹のねずみでした。
    これって、イラスト担当の尾崎幸さんが遊び心で描かれていたのだと思いますが、主人公の母娘のところに住みついている2匹のねずみが、最後まで楽しませてくれます。

    すべてのページがモノトーン色で描かれているので、たぶん遠目がききずらいく、大勢いる場所での読み聞かせなどには向いていないかもしれませんが、
    絵も、富安さんの文章も、素晴らしく読みやすく、登場する母娘たちが生き生きしていて楽しい作品です。
    ぜひ!たくさんのこどもたちに出会ってほしい1冊です。
    小学校低学年から高学年のお子さんに特にお薦めします。

    この本は、今回たまたま図書館で目について借りてきたのですが、いつか絶対自分のものにしたいです!

    投稿日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(21) おいしいおかゆ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / くだもの / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット