新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

ともだちごっこ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちごっこ 作:内田 麟太郎
絵:降矢 なな
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2010年03月
ISBN:9784032323603
評価スコア 4.61
評価ランキング 4,047
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いたいた!こーいう子

    森へこしてきたばかりの笛が上手な女の子、テン。
    「明日から三日間、キツネ君はあたしだけのともだち!」
    という言葉に、笛の音を聞きたいキツネはうなずいてしまいますが・・

    気の強そうなテンの登場、今までのキャラとは違って
    なんだかちょっといじわるな友達を独占しようという形が、
    女の子特有な香りがします。
    自分の小学校時代にもこんな子いたような…。
    男の子と女の子の友達関係ってまたちょっと違うんですよね。

    私は我慢してしまうタイプなので、こういうテンのタイプには
    押し切られてしまいそう…。
    キツネの、笛を聞きたい気持ちとオオカミとの約束に揺れる気持ち
    にどう決着がつくのかな、と思っていましたが、
    きっぱりと自分の気持ちを主張する場面をみて安心しました。
    嫌なことは嫌とはっきり言えることって大事ですね。

    投稿日:2012/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちごっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

全ページためしよみ
年齢別絵本セット