虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

もぐらバス」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

もぐらバス 文・絵:うちの ますみ
原案:佐藤 雅彦
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784033318103
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,834
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色々な楽しみ方があるものですね。

     雑誌のおすすめ本に載っていたので、図書館で予約して読んでみました。

     読み聞かせには絵が細かいなと思い、息子たちと読んでみました。

     くすっと笑う箇所がいろいろありました。

     息子たちは「ありえないし」という反応が大半でした。
     が、3人で“自分がもぐらになり、たけのこをほったら”と
    仮定して想像して、色々話が弾みました。

    投稿日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 会話や微妙な間が面白い!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    巷でひそかに人気(?)の絵本です。(と思います)
    私はボランティア仲間のお母さんから教えていただきました。
    その時読んでもらって、あんまり面白かったので、さっそく図書館で予約しましたが、1カ月待ちの状態でした。

    さて、やっとのことで手にした本書を下の子に読んだら、反応は今イチでした。残念!うちの子のツボにはハマらなかったようです。
    なので、5つ星にしたいところですが、今回は4つ星で。

    読んだ方はご存じでしょうが、作者はNHK(教育)で流れている「ピタゴラスイッチ」の監修をやっている佐藤雅彦さんです。
    この本に登場する動物たちの会話や微妙な間が、面白いです。

    読んであげるなら、3,4歳くらいから小学校中学年くらい(もしかしたら、高学年でもいけるかも)にお薦めです。
    ただ「竹の子」が登場する話なので、どちらかというと季節を選ぶ絵本かもしれません。

    投稿日:2010/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もぐらバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / よるくま / ちょっとだけ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

全ページためしよみ
年齢別絵本セット