話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

てのひら」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

てのひら 作:瀧村 有子
絵:藤田 ひおこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年02月26日
ISBN:9784569780375
評価スコア 4.74
評価ランキング 1,043
みんなの声 総数 22
「てのひら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なおまじない!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    幼稚園になかなか溶け込めず、毎朝ブルーな3才のゆみちゃん。そんなゆみちゃんのために、お母さんはおまじないをしてくれました。それがてのひらに書いたにこちゃんマーク。てのひらを見れば、いつでもにっこり微笑んでくれるマーク。そのマークをママに重ねて、心強く感じるんですね。とっても素敵なおまじない!
    ゆみちゃんが小さな小さな声だけど、初めておはようと挨拶できたとき、我が子もこんなだったなぁ…と懐かしく、胸がきゅんとなりました。小さな声でもいい、少しずつでいい、ゆみちゃんガンバレ〜と応援したくなります。
    毎朝泣いてしまう園児たちと、お母さんに、ぜひ読んでほしいです。

    投稿日:2013/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの子と同じ…

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    幼稚園へ入ったばかりの娘に読みました。バスに乗るとき、しくしく泣いてしまい園にいる間、ずっと先生と手をつないでいる娘には他人事ではない絵本でした。
    どうして元気がないのかな。と娘に聞くと、「きっと怖いんだよ」と今の気持ちを伝えてくれました。
    お母さんのあたたかい愛情と、ママと離れて寂しい子どもの心の成長が感じられる素敵な絵本でした。
    我が子もいつか、お友達と一緒に遊びまわってくれればなぁ。。と思いながら読みました。

    投稿日:2017/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝、泣いちゃう子に

    去年、もしこの絵本を読んでいたならば、娘にもゆみちゃんと同じ
    ようにおまじないのマークを書いてあげてただろうなあ。
    それほど娘は毎朝毎朝通園の度に号泣していました(夏休みになるまで)。
    そうしたらどうだったかな?効果あっただろうか?
    (でも送っていったママや、パパと別れると普通に楽しくお外でも
    お部屋の中でも遊んでいたくらいなので、効果は期待できなかったかな?)
    おまじないって、でもでも、心強いですよね。
    もしかしたら、これはゆみちゃんにというだけでなく、ゆみちゃんのままに
    とってのおまじないであったかもしれないなあ・・なんて思います。
    今、幼稚園や保育園に行くのを泣いて嫌がっている子どもちゃんを
    持つ親御さんが読んだら、少しは気持ちが楽になるかもしれないなって
    思います。

    投稿日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばろうね 

    • みくみく さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子3歳

    過ぎてしまえば 取り越し苦労となる
    心配ごと。。。

    心配しては手を差し伸べ そして
    それが良かったのかどうか また心配になり

    そうこう しているうちに 娘から教わることの多さを
    感じる この5年間を 懐かしく振り返れる本でした

    投稿日:2012/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママだからできること

    初めての幼稚園ならもちろん、在園児さんでも
    ちょっとしたことが原因で、登園がつらくなることありますよね。

    この本のママは、原因を追究したり、
    言葉で励ますのではなく、ある「おまじない」をしてくれます。
    「おまじない」をしてもらった本人は、そこまで意識しないと
    思いますが、このささいな「おまじない」には、
    ママの「愛」と、子どもの背中を押してあげる「強さ」と、
    遠くから見守らなければいけないときもあるという「願い」が、
    込められているなぁ・・・と感じました。

    「おまじない」が効いた ゆみちゃんは、
    きっと「自分で乗り越えられた」ということを自信に
    また前に進んでいくんだろうなと思いました。

    こんなママでありたいです。

    投稿日:2011/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しみました。

    • こがれさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    年中の息子に読み聞かせました。
    今では楽しんで幼稚園に行っている息子も
    少し前は幼稚園に行きたくない〜と泣く事がよくありました。
    なので、息子も主人公のゆみちゃんの気持ちが
    わかるみたいで一生懸命聞いていました。

    園生活で、みんなの中でうまく過ごせなかったり、
    自分の気持ちが出せなかったり、と言う子供の
    繊細な部分がよくあらわれているし、
    また、その母親の気持ちもすごくわかります。

    親子でそれぞれゆみちゃんとお母さんの気持ちを感じながら
    読むことが出来てとてもよかったです。

    投稿日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てのひら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット