ちびっこ大せんしゅ」 大人が読んだ みんなの声

ちびっこ大せんしゅ 作・絵:シド・ホフ
訳:光吉 夏弥
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784477020815
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,227
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本と物語の間

    ゆかいなゆかいなおはなしシリーズは、字も大きく、絵も多いので、絵本と物語の間という感じで、一人読みし始めの小さい子にとてもオススメです。
    ハロルドはリトルリーグで一番小さな野球選手。
    一生懸命練習しても、攻撃も守備もうまくできないので、いつもベンチ組。
    シーズン最後の試合の最終回のチャンスに、ハロルドはバッターボックスに立つことになります。
    野球を始めたばかりの子や、普段あまり本を読まない子にも読みやすい内容だと思います。

    投稿日:2020/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体が小さくて みんなから馬鹿にされていた ハロルド・・・

    一生懸命なんだけれども うまくなれない 野球が・・・

    ほんとだったら もうイヤになって 辞めてしまうところ、
    でも コーチのロンバルドは すごい 優しいコーチ
    家に来て、体の小さい 大選手は たくさんいるよって 励ましてくれるなんて
    こういうコーチがいたからこそ ハロルドは めげずにがんばれたんだね。
    そして チャンスを見逃さずに ハロルドをバッターに向かわせてくれるなんて!
    やったー!
    「ホームラン!」
    こんな嬉しいことが有るんだ コーチのおかげで 小さい体でみんなからも いじめられていたハロルドが ホームランを打ったんですよ
    みんなも 認めてくれたけれども 一番嬉しかったのは ハロルドです

    自信をつけて また みんなと野球をできるんですものね

    ここでも大人の存在 コーチの存在の大きさが 光っています!

    今、虐めで 苦しんで自殺している 子どもたちのことがニュースに流れますが、 このコーチのように

    一人一人を 大事にする 大人の存在が 求められていると思いました

    子どもたちにも 監督やコーチにも是非読んで元気をもらってほしい本です
    お奨めしま〜す

    投稿日:2012/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちびっこ大せんしゅ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット