しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

サカサかぞくの だんなキスがスキなんだ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

サカサかぞくの だんなキスがスキなんだ 作・絵:宮西 達也
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784593560738
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,913
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わあ、すごい!

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子9歳、女の子6歳

    回文でできているこの絵本。第1弾は読んでませんがすごいですね。
    多少、無理があるかなっていうのもありましたが、回文でありながらストーリーもあって考えながら読みました。

    子供も、本の中の字に集中して、一文の意味を考えながら見ていました。こういう感じで読む絵本ってなかなかないです。
    読み聞かせよりも、じっと自分で絵本を読みながら考えるタイプの本ですね。

    回文って自分で考えようと思ってもなかなか思い浮かばないです。
    こういう絵本にふれて、ちょっと考えてみるのも楽しいです。

    投稿日:2010/09/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 回文大好き

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    回文絵本第2弾。
    全作品も笑いとともにすごい!!を連発だったけど、
    今回はさらにパワーアップ。
    それが読者とのコラボだなんて、びっくりです。

    特に上の子は回文大好きなので、尊敬だったようです。

    宇宙にいくストーリーの中に、
    たくさんの回文が含まれていて
    上から下から何回も読んでしまいました。

    投稿日:2011/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルの回文が秀逸

    言葉遊びが大好きな息子。

    時々親子で回文遊びや早口ことば合戦をして遊びます。

    「だんなキスがスキなんだ」という回文が秀逸と思ってレビューを読んだら、ぼのさんが投稿されたというを読んでなるほど。

    夫婦愛が感じられる回文です。

    絵本ナビから誕生したような絵本があったなんて今のいままで知りませんでした。

    息子と一つ一つの回文を読みながら、一つずつ「ああ回文になっている」と確認して楽しい時間を過ごしました。

    イカの夫婦が、パパの方がママより小さいというのに、現実の多くの夫婦の家庭での立場を彷彿とさせるようで、クスッとしました。

    投稿日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「サカサかぞくの だんなキスがスキなんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / おばけのてんぷら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / そらまめくんのベッド / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット