新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

小型絵本 バムとケロのおかいもの」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

小型絵本 バムとケロのおかいもの 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\990
発行日:2010年03月
ISBN:9784894236820
評価スコア 4.12
評価ランキング 25,998
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 買うなら普通サイズの方が…

    2歳直前の息子が、初めて図鑑以外で自分で選んだ本。
    乗物好きなので、表紙の車に惹かれたようなのですが。

    私はこのサイズしか知らず、買ってしまいましたが、
    かなりディテールを書き込まれた絵なので、普通サイズの絵本の方が
    楽しめる気がします。
    ただ、小さいし軽いので、お出かけにはもってこいです。

    すごくかわいらしい絵本だと思います。
    絵もストーリーもほのぼのしていて、かわいらしい。
    気取っていないそれぞれのキャラクターにクスっと笑える。
    漫画のコマ割のようなページもあり、とっても楽しいです。

    一場面、一場面、絵それだけで楽しめるので、小さい子から読めると思います。

    息子の反応は、まあまあというところです。

    投稿日:2013/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のお気に入り

    バムケロにハマり、3冊目に購入しました。こちらは、息子のお気に入りの1冊になりました。3冊あるうちの、何故かこの絵本が気に入ったようで、一日にビックリするくらい何回も何回も持ってきて、読んで〜とせがみます(笑)。今回のテーマは「おかいもの」なので、もしかしたら息子にも身近な話題だったのかもしれません。また、絵が好きなようで、いろいろ指を指して楽しんでます。
    もうひとつ嬉しいことがありました。息子は読みたい本を自分で本棚から取り出しますが、お片づけが苦手でした。でもバムケロを小型絵本で揃えた頃から、小さいサイズの絵本が扱い易いためか小さいサイズの絵本はちゃんと自分でしまうようになりました。とっても嬉しかったので、毎回思いっきり褒めていたら、そのうち、普通の大きいサイズの本も頑張ってしまおうとするようになりました。しまえない時は、ちゃんと呼びにきてくれます。「ちゃんと絵本をしまいなさーい」なんて注意しても「いやー」と逃げられていた日々が嘘のようです。小さいサイズの絵本でお気に入りの1冊に出会えたら、お片づけの一歩になるかもしれませんね。

    投稿日:2012/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「小型絵本 バムとケロのおかいもの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット