なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

へんなどうつぶ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

へんなどうつぶ 作・絵:ワンダ・ガアグ
訳:渡辺 茂男
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784916016898
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,059
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「へんなどうつぶがかわいそう!」

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    うちの子はこの絵本をじっくり読んだ後、「へんなどうつぶがかわいそう!」と、口をとがらせました。
    ボボじいさんの作った「ジャム・ジル」を気に入ったから、食べただけのことなんだけど、
    ボボじいさんが「へんなどうつぶ」に嘘をついたことが、うちの子には許せなかったらしいです。

    それでも、1回読んだ後に文句を言いつつ、またゆっくりページを開いて読み直していたので、この絵本を気に入ったようでした。
    そうだな〜、出来たら、絵本のラストはこんな終わり方じゃなく、ボボじいさんと「へんなどうつぶ」とのちょっと変わった友情。みたいなもの描いて終わってほしかったな〜。

    「へんなどうつぶ」のしっぽが長くなりすぎて、山から動けなくなってしまっても、ボボじいさんは「ジャム・ジル」を届けてくれているんだから、2人の間に、確かに友情はあったと思うんだけどなぁ。

    この絵本の作者は「100まんびきのねこ」でおなじみの作家です。
    カバーについている解説を読むと、彼女は画家、版画家としても活動していたそうです。
    こうして後書きを読んでしまったせいかもしれませんが、私はストーリーよりも、絵の方が魅力的でした。
    3,4歳のお子さんから小学校高学年くらいまでの幅広い年齢層に、楽しめる作品だと思います。
    ただ、あまり小さなお子さんと読む時は少人数で。
    不特定多数の大勢で読むには、絵がちょっと見づらいかもしれません。

    投稿日:2010/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「へんなどうつぶ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / しずくのぼうけん / オニじゃないよ おにぎりだよ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット