しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

当世落語風絵本 孝行手首」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

当世落語風絵本 孝行手首 作・絵:大島 妙子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784652040911
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,931
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 泣けます

    5歳息子がなくなり、ちぎれそうな小指を赤い糸で縫うお母さん。ある日、父親が死にそうになったら、ついてきた手首があった。その手首のおかげで、健康に、幸せになっていく夫婦。

    しかし、ふと気づくとその手首には小指に赤い糸があった。

    死んだ息子が不自由しないよう、おっかさんが死んで届けにいこうとする。間違って地獄についてしまい大変だが、手首が助けて戻ってくる。

    しばらくは親子2人と1手首で、仲良くやっていこう、、、。

    面白いし怖いし、でも、キュンとする素敵な絵本でした。長いけれど、子供もしっかり聞いていました。変わっているけど、良い絵本だと思います。

    なんだか切なくなって泣けてしまいました。

    投稿日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伝われ、この想い

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    当世落語「風」絵本、大島妙子さんによる作品になりますが、
    実際に落語でもありそうなお話です。
    噺家さんになったつもりで、感情豊かに読んで楽しめる絵本です。

    死んだ子どもの手首だけが戻ってくるという不思議なストーリー。
    夫婦の会話だけで進む場面も多く、
    かなり興奮や恐怖するところもあって、
    読むのに、ついつい声を変えてみたり、手を動かしたり、工夫してしまいます。
    ちなみにあの世は会話の中にしか出てこないのです。
    腕の、いえ声の見せどころですね。
    会話の長さや断末魔のような声など、読むのに難しいところはありますが、
    読む進めるほどにその感情が自分にうつりこんで、世界に入り込めます。
    悲しさ嬉しさの上がり下がりがたくさん、
    読み切れば、青空の下の晴れやかな終わりが待っていて、
    マラソンを走り切ったような爽快さです。

    私は本当は怖い話が総じて苦手で、
    手首だけとか地獄が出てくる、このお話は気味が悪い部類なんです。
    でも不思議とあたたかい気持ちに。
    ニコニコと松吉とともに仕事に行くテの助を見て、
    うんうん!良かったな〜としみじみ思いました。
    子どもは時折ゲラゲラと笑っていましたが、
    最後に感想を聞いたら
    へんてこりんなお話だねー、だって!
    頑張って読んだのに、それだけ!?でしたが、
    「孝行」の意味も知らない子、仕方ないか。

    死んでもなお、それぞれがお互いを想いつづけたから
    起こった20年目の奇跡。
    大島さんの伸びやかな絵に心ほぐされながら、
    テの助たちのような強い絆を持つ家族に
    自分たち親子もなれたらなと思いました。
    子どもにもいつかこの家族の想い、伝わる日が来るでしょうか。
    読み手と聞き手、親子ともに精進が必要なようですね。

    投稿日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 孝行息子

    読み応えのある長いお話でした。
    展開としてはかなりあり得なくてそれがまた面白く、そして後半からはじーんとする本当に良いお話でした。
    本当に孝行者の息子いや、手首だし、夫婦も子を思う優しい人。親子の絆を強くかんじました。

    投稿日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「当世落語風絵本 孝行手首」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

全ページためしよみ
年齢別絵本セット