なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ちいさなおうさま」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさなおうさま 作・絵:三浦 太郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784033318301
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,727
みんなの声 総数 31
「ちいさなおうさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 前半と後半は別世界☆

    ちいさなおうさまが、おおきなおひめさまと結婚する前と後での絵や色の使い方がとてもよいです。

    食事の時のテーブル上の物。
    ベッド。
    お風呂など…。
    ちいさなおうさまの”心”の描写が具体的に、さりげなく描かれています。


    三浦太郎さんの絵本は、子どもが1歳の頃からずっと愛読させております。
    子どもだけでなく、大人も楽しめる良質な絵本を出されています。

    特にこの「ちいさなおうさま」はパパの視点で、お嫁さんを迎えて結婚し、子どもが生まれた時の心情を描いているものとして、ぜひお父さんが子供に読んであげたい絵本としてオススメします♪

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素敵な内容

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    体の小さな王様、小さいがゆえに違和感があることも沢山ありましたが、大きな幸せが増えるにつれ違和感が幸福に感じられるというお話。
    素敵な内容ですね。
    3歳9ヶ月の息子も楽しそうに読んでいました。
    カラフルで三浦さんらしい描写。
    ただ、食事の場面では不自然な描写があり、その部分だけいつも気になります。
    可愛らしい絵がいいですね。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色鮮やかな絵本

    私が読んでみたくて借りました。3歳次女と読んだのですが、次女もとても気に入ったようです。色の鮮やかさにまず目が奪われます。そして、ちいさなおうさまが家来を引き連れて歩いてるとこなんて、とっても愛らしい。ちいさなおうさまが大きなおひめさまと結婚するんですが、子どもとおうさまの大きさも変わらないのも可愛らしくて。次女は「ちっちゃいねー」と笑っていました。馬鹿にするのではなく、可愛いっていう笑いですよ。赤ちゃんからいいと思います。何といっても絵がほんとに鮮やかでわかりやすく、見てるだけで楽しいので。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後々にも読んでもらいたい

    貼り絵を使ったセンスの良いデザインの絵本は、親子共々楽しめると思います。貼り絵も、見覚えのあるお店の包装紙や布地だったり、数字やアルファベットの付いたものだったりと、文字を覚えつつある3歳の子供もクイズのように見つけては楽しんでいました。また、食事のテーブルの上に何故か食べ物以外のものが載っていると笑ったり、生まれた子供達を自分と重ねたりと、何度もせがまれて読み聞かせました。
    登場人物の思いが絵の中にさりげなく表現されていること、これはもう少し大きくなってから感じとっていけるのかなと思います。それだけに、後々にも是非読んでもらいたいと思っています。良い絵本は大人になって読んでも面白いのです。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • しあわせ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    カラフルな絵で見ているだけでアートな感じで
    ワクワクします。

    結婚して家族がふえることの楽しさ
    たくさんの子供に囲まれて食べるご飯のおいしさ
    みんなで遊ぶプールの素晴らしさ…
    絵本を通じて感じることができます

    幸せってこういうことだなぁと思います

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • くっついた

    赤ちゃんの頃から御世話になっている「くっついた」の三浦太郎さんの絵本です。勿論今でも読んでもらいたくて自分で持ってきます。孫にとって、「くっついた」は、卒業することはなかなか来そうにないですね!ちいさな王様が、およめさんをもらうことにしたのですが、とても大きなお姫さまでした。二人の子供も10人も出来てとても幸せそうなちいさな王様よかったね!大きなベッドもくっついて寝ないと寝れないくらいになってよかったね!くっついて寝れる幸せって温かくっていいね!

    掲載日:2011/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せになるには・・・・

    前半の王様は、色んな物を持っているのに、ちっとも嬉しそうじゃないんです。
    背景の黒色と相まって、孤独感ばかりが感じられます。
    王様には、無駄に大きい物ばかり。

    でも、小さい王様に、大きなお姫様をお嫁さんにもらってからは
    同じ物でも、こうも印象が変わるのか!と思うほど、楽しそうに。
    物は持っているだけでなくて、一緒に分かち合える人がいてこそ
    生きてくるんだなぁって思いました。

    3才の娘には、こんなテーマは理解出来ていませんが、ご飯がたくさん乗った
    テーブルのページになると目が輝きます☆
    「ドーナツ食べよう♪」とか言いながら、食べるふりをするのが楽しそうです。

    後半のページは、見ているだけで楽しい気持ちになれますね!

    掲載日:2011/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさなおうさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


細田守監督&tupera tuperaさん対談インタビュー

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット