話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

春 はる」 大人が読んだ みんなの声

春 はる 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1981年
ISBN:9784871100397
評価スコア 4.21
評価ランキング 21,773
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なるほど〜

    五味さん流の「春」の絵本。
    窓から、外を眺める少女。
    そこから見える景色はちょうちょだったり、小鳥だったり。
    最後は小さな子を先頭にパレードが。
    そして、部屋を見たら、だあれもいない。
    初めて読んだ時はどういうことか分からなかったのですが、よーく読んでみたらなるほどです。

    投稿日:2021/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのと春を感じる

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    この季節の絵本と言えば、春を見つけよう、桜の花が・・などと春にちなんだことをこれでもかとちりばめているものが多いと思うのですが、この本は違います。

    見開きの右ページは窓枠です。
    その窓枠を通り過ぎる子どもたちや蝶の風景が通り過ぎていきます。
    そんな控えめな事なのに、ちゃんと[なるほど。春だ」と思えるのです。
    さすが五味さんだなーと思いました。
    シンプルですが、少し大きいこの方がこの本の味わいがわかるような気がします。

    投稿日:2015/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わずニヤリ

    春の窓。

    外を通りすぎるのは

    ちょうちょ ことり ねこ こどもたち お花やさん…。

    次々と変わる光景がまるで映画のワンシーンのよう

    ページをめくる私もその部屋に入りこんだような気分になってくる

    では部屋の中では何が起こっていたのかな?

    それは絵本を読んでのお楽しみ♪

    私はラストシーンの意外性に思わずニヤリとしてしまいました

    さあ、あなたはラストでどんなことを想像するのでしょうか

    投稿日:2014/04/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素晴らしいです

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    なんと説明していいか分からないくらい、素晴らしい。
    五味太郎さんの独特の世界観はもともと大好きなのですが、中でもこれには感銘を受けました。
    「まどのそとを・・・」色んなものが通っていきます。それはまさしく「春」なのですが、ラストがとにかく予想外。そう来たか!という感じ。
    でもその“予想外”の次の瞬間には“納得”。確かにそれが「春」ですよね。
    春がやってくる季節にぴったりです。ぜひ読んでみてください!

    投稿日:2011/03/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「春 はる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ぴょーん / ぼちぼちいこか / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット