新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ

まちのねずみといなかのねずみ」 大人が読んだ みんなの声

まちのねずみといなかのねずみ 作:イソップ寓話
絵:ポール・ガルドン
訳:木島 始
出版社:童話館出版
税込価格:\1,288
発行日:1997年
ISBN:9784924938694
評価スコア 4.31
評価ランキング 20,013
みんなの声 総数 15
「まちのねずみといなかのねずみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ポール・ガルドン

    有名なイソップ童話のお話です。
    いろんな作家さんの絵本がありますが、私はこのポール・ガルドンのイラストが好きです。
    画面がとつぜんアップになったりと、全体的に動きがあるので、イラストだけでもかなりドラマチック。
    ハラハラドキドキ刺激的な都会と、退屈だけれど穏やかな田舎の対比が、バランスよく描かれています。
    ねずみたちの表情も、とてもかわいらしいです。

    投稿日:2020/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何が一番かは、その人その人で違うんだね。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    幸せって何、その答えを教えてくれる本でした。あまりにも有名なお話ですよね。お城のダイニングから大勢のお手伝いさんが食器を運んでいくページは、音楽室に飾られている肖像画を見ているかのようでした。しかしこの絵本の画像が掲載されていないのは何故。

    投稿日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 田舎がいい

    定番のお話でも、作者さんによってメッセージが違うのですね。
    私が読んできたものは「田舎・都会のそれぞれに良い面・悪い面がある」ということでした。
    こちらは、「田舎のほうが良い」という結論でしたね。
    一方的に感じてしまって、少し残念でした。

    投稿日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まちのねずみといなかのねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ ロシアの昔話 / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット