新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

まるまるまるのほん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

まるまるまるのほん 作・絵:エルヴェ・テュレ
訳:谷川 俊太郎
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年06月
ISBN:9784591117606
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,051
みんなの声 総数 95
「まるまるまるのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 歓声があがりました

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、男の子4歳、女の子0歳

    ページをめくるごとに歓声があがり、見てみて!とパパのところへ走って行きました。
    こんなリアクションははじめてです。
    何回も読んで次がわかってしまうようになってもまだまだ読みたがります。それくらいおもしろくて魅力があるんだと思います。
    シンプルな構成もうるさくなくていいです。

    投稿日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    4
  • 感動!

    本を動かしたり、触ったりするたびに、ページをめくると、丸の位置が動いていたり、大きさが変わったり、数が増えたりする楽しいお話でした。うちの子の場合、ぱちぱち手をたたくと大きさがどんどん変わっていくところが気に入ってます。

    投稿日:2016/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で楽しめる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    お勧めされていたので図書館で借りてきました。

    ただのまるだけなのに、
    「まる をおして、
    こすって、くりっくして ごらん・・・・・・」
    と参加型の本なので、
    子どももいきいきと触ったりたたいたり
    楽しそうに聞いています。

    ただ聞くだけでなく、
    こんな風に参加させて本の世界に入って行くのも
    親子で一緒になって楽しめていいですね。

    投稿日:2016/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳の息子に図書館で借りて読んであげました。

    とっても楽しい絵本ですね。
    きっと息子も気に入るだろうと思い、読んだのですが、残念な事に反応はいまいち。
    一度読んだきり、また読みたいと持ってくることはありませんでした。
    個人的には好きなのですが、息子の好みではなかった様です。
    今度は下の娘に読んであげようと思います。

    投稿日:2016/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子で一緒に遊んで笑って楽しめる本

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    長男が1歳くらいの時に一度読んでみたところ
    あまり反応がはなかったのですが、
    私自身がこの本を面白く感じていたので
    0歳の娘にも見せてみようと再度読んでみたところ
    3歳になった長男が大ハマりしました。

    この本を寝る前の一冊に選んだ日は
    盛り上がってしまい、寝るのがおそくなってしまいます。
    とっても困った素敵すぎる本です。
    おもちゃで遊んでいるかのような本ですが、
    読み進めると自然と右左を覚えたり
    こする とか ○回クリック とか
    本をかたむけるとボールが傾けた方向に転がっていく、など、楽しみながらも学べることがいっぱいです。

    でも、やっぱり0歳には早かったようで、、、
    数年後にはきっと気に入ってくれるとおもいます!

    投稿日:2016/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でやりたくなる

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    3歳の次男がすっかり気に入ってしまいました。もともと長いお話よりも、言葉遊びなどの参加型の絵本が好きなタイプの息子ですが、毎晩5回ずつくらい繰り返し遊びました。

    さすがに大人の私は早々に飽きてしまいましたが、でも大丈夫、その頃には息子は一人で熱心に読んでいました。

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新で面白い!

    幼稚園の先生に読んでもらって、とても楽しかったという子供のおすすめ絵本です。先生のお話ではリクエストが毎回出る程、みんなに大人気とのことで、どんな絵本なのかと気になり家でも読んでみました。
    そして納得!これは子供が一緒に参加して楽しめる、面白いアイディアがたくさん詰まった絵本でした。すっかり次のページはどうなるかと分かっていても、何度読んでも「わぁ〜」と目を輝か嬉しそうに笑っていました。押すところも一緒にやってみたりと、親子で楽しい幸せな時間が過ごせるステキな絵本です!

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新感覚絵本

    ただ読み聞かせする絵本ではなく、一緒に遊べる絵本。
    初めて開いた時はあまりの斬新さにぽかーんでしたが、仕組みがわかってからは夢中でした。絵本でもこんな楽しみ方ができるんだと驚きました。
    指示通りにすると絵が動くように見えるのがとても不思議でおもしろかったみたい。
    えー!?と言いながら次のページをめくっていました。
    1人で読めるようになっても楽しめる絵本だと思います。読み聞かせがちょっぴり苦手な子、飽きてしまう子でも参加型のこんな絵本なら好きになってくれるのでは?

    投稿日:2015/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音が聞こえるよ!!

    ページをめくるたびに絵本から音が飛び出してくるような
    楽しい仕掛けがいっぱい!!
    絵本の呼びかけに答えるように、本を「押したり」「こすったり」、
    そして次のページを開けば、
    まるで自分が「押した」せいで、「こすった」せいで絵が変わったように
    感じられ、魔法使いにでもなった気分が味わえちゃいます。

    親子で思わず『うわっ!!!』と声がでてしまう、
    見て触って楽しめる新境地の絵本です!!!!!

    投稿日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい「読み手」参加型絵本!

    3歳3ヶ月の息子に借りました。

    実は最近、「おおかみだあ!」という絵本を借りたのですが、
    偶然、同じコンセプトで息子が「おおかみだあ!に似ているね。」
    と言っておりましたが、
    こちらの絵本の方が2010年が初版なので先!
    でも、両者とも谷川さんが訳をしていて、出版社がポプラ社という
    共通点がありました。

    …こちらの絵本は、
    やはり「読み手」参加型の絵本で、本をゆすったり、
    こすったり、ひっくり返したり、吹き飛ばしてみたり、
    拍手をしたりすると、次のページの絵が変わるというもの。
    赤、青、黄色、そして余白の白と黒を感じるのに、
    とてもいいものです。
    色彩感覚を身につけたり、お絵描きが好きになりそうな絵本。
    とってもおもしろいです。

    ずっと小さい丸で遊んだあと
    急にいろいろな色の丸が大きくなってくるクライマックスが
    とても気持ちよくて、私は本当に好きです。
    色がどんどん重なっていくところが。そしてテキスチャーも。

    息子もとても楽しんでいました。

    投稿日:2014/06/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まるまるまるのほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / おおきなかぶ / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

全ページためしよみ
年齢別絵本セット