あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。

じゃがいもポテトくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

じゃがいもポテトくん 作・絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784097264217
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,369
みんなの声 総数 89
「じゃがいもポテトくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • すっごく楽しい!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    気になっていた絵本、やっと読めました(^^)♪

    八百屋さんで売られているじゃがいものじゃーむすと、その家族。
    みんなで北の国からやってきたのです。

    でもある日、とうさんのじゃっくは、
    山田さんの奥さんに買われていってしまいました・・・。

    「じゃーむすー げんきでなー」
    かなしいはなしです・・・・・・。

    この言い回しがたまらなく面白い。お腹を抱えて笑いました。
    子供達も気に入って、一緒になって「じゃ〜むす〜!」って言ってます(^^)

    そしてじゃがいも一家のネーミングもハイカラ(笑)
    父がじゃっくに、母はじゃじゃりん、妹はいもーぬ。
    もう最高(笑)


    “かなしいはなし”だったけど、バラバラになったじゃがいも一家は、
    とっても美味しいじゃがいも料理に姿を買え、
    幼稚園のみんなのお弁当となって再会したのです!

    なんというハッピーエンド。さすがは長谷川義史さん。
    爽快の読後感を残してくれました。

    我が家のお気に入りの一冊に、ばっちり仲間入り♪

    投稿日:2011/01/05

    参考になりました
    感謝
    4
  • おもしろい!!

    • ちゃこらんさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子4歳、女の子3歳

    面白いです!!読んでる私が面白くって読み返してしまいました。
    多分私が料理関係の仕事をしているせいなのもあると思います。
    4歳の息子にはジャガイモが変化してコロッケやポテトサラダ、ポテトフライになっている様がまだよく理解できなかった?ように思いますが、一緒に読み返しても真剣に聞いてくれました。
    絵も分りやすいし、パッと子どもの目を引くので3歳になりたての娘も飽きずに見ていてくれました。

    投稿日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!!

    4歳幼稚園年少の娘と一緒に読みました。
    普段から馴染みのある「じゃがいも」達が主人公なのがわかりやすく,娘も親しみが持てたようです。
    ただイラストが娘にはあまりタイプではなかったのか。。
    親の私の方が面白く思い読みました!
    何ていっても,じゃがいも達の表情に笑ってしまって。
    最後は子供達のお弁当箱の中で再会です。
    食べ物達の気持ちになったら,残さず感謝してきちんと食べなくちゃ!
    そんなことを思わせてくれる絵本でもありました〜。

    投稿日:2014/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃがいも一族のかなしいお話!?

    じゃがいものかなしいお話です。。。
    いやいや、とっても楽しいお話です。
    じゃがいも家族が次々に離ればなれになってしまいます。そして、かなしいおはなしです。のひとこと。
    そこで子どもは思わず笑ってしまいます。悲しくないよねー、と。かなしいと言ってるのにそのページには楽しさがいっぱい広がっているからです。
    単純におもしろい。小さい子にも、ちょっと大きな子でもきっと楽しく読める本だと思います?

    投稿日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • クスッと

    長男が最近、幼稚園の絵本を借りてくる日に選んでくる絵本です!

    じゃがいも達の心の声を代弁してるかのような内容。読み聞かせしていると読んでいる私までクスッと笑ってしまう絵本です!読み聞かせする親までが楽しめる絵本です☆

    家でじゃがいもを見る度に絵本の内容を思い出してしまいます!
    親子で楽しめる絵本です!オススメ!

    投稿日:2013/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • だんだん悲しくなってくるよ。

    いつもいつも、長谷川義史さんの人情味が溢れるお話の虜になっています。

    じゃがいも家族の絆を感じさせられる内容です。

    じゃがいも親子がそれぞれの家族に買われていきます。

    文中に出てくる「かなしい はなしです・・・。」
    と言う、くり返しに最初は“悲しい事ではないのに”と思っていましたが、
    あまりの反復に悲しい気持ちにさせておいて、最後はハッピーエンドにさせる長谷川さんにまんまとはめられてしまいました。

    投稿日:2012/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはおもしろいっ

    じゃがいもたちのやりとりに大ウケ!さっそく読み聞かせにもっていったら、子ども達にも大ウケ!ひょうひょうとした語り口も楽しいし、じゃがいもたちの表情もいい。さすが長谷川義史さんです!

    投稿日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑

    これは本当に面白い!

    離れ離れになったじゃがいもの家族が、幼稚園のお弁当で再会するんです。

    長谷川さんの文、本当に最高です。あまり絵本に興味のない旦那も再会場面で大爆笑でした。もちろん長女も。

    読んでみてください。絶対笑えます。

    投稿日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです!

    北の国から八百屋さんに来た「じゃがいも家族」。
    みんな別々に買われてしまい、悲しい別れが待っています。

    「かなしいはなしです」・・・のはずが、
    なぜかこのフレーズを読むとクスクスと笑えます。

    最後は、ハッピーエンドで終わります。
    美味しいおかずに変身して、幼稚園で再会を果たします。

    タコとおじさんの壮絶な戦いも必見です。

    この本はどういう風に読むかで、かなり面白さが変わると思います。
    つい鼻声で、大げさなくらい演技をして、
    なまり口調で読んでしまいます。もちろん息子たちは大爆笑です。

    うちでじゃがいも料理がでると、
    「これはじゃーむすだね」「ポテトサラダのおかあさんだよ」
    と盛り上がります。

    息子たちは、ますます「じゃがいも」が好きになりました。
    面白いだけでなく、ちょっとした食育にもなりました。

    みんな、やっぱりじゃがいもが好きなんですね〜。

    投稿日:2011/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったぁ

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    たしかにジャガイモは家族ごとに土の中で眠っています
    でも一度掘り出されてしまえば
    どれも「じゃがいも」となりどれもこれも一緒で
    各家庭に届けられます
    そんな離れ離れになった家族がまさか、こんなところで再会するなんて!
    食べるのが楽しくなるような終わり方も素敵ですし
    ジャガイモ好きにはたまらないですね

    投稿日:2011/08/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じゃがいもポテトくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット