アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

じゃがいもポテトくん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

じゃがいもポテトくん 作・絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784097264217
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,373
みんなの声 総数 89
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • じゃがいもの家族の物語

     北の国から八百屋さんに来た「じゃがいも家族」。だけど,みんな買われていって,悲しい別れが待っていました。
     
     野菜などの食べ物を描く絵本は,簡単なようで難しいと思います。息子も小さい頃,ある食べ物を擬人化した絵本を読んで,その食べ物を食べられなくなった事があります。

     でも,この絵本は大丈夫。じゃがいもを擬人化していても,それが様々な食べ物に変わっていく楽しさ(家族も色々な料理になって,幼稚園で再会します)が,とてもよく描かれていて,小さな子供さんも喜んで食べる事ができるのではないでしょうか。

    投稿日:2011/08/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ノリノリに読めちゃいます♪

    • ランタナさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    長谷川義史さんが歌い聞かせをなさっているという「じゃがいもポテトくん」
    絵本を読んでいるだけで、歌い聞かせの楽しい雰囲気がいっぱいに感じられる、ノリノリなおはなしです。

    息子は題名から
    「じゃがいもポテトくんってじゃがいもじゃがいもくんかよ!」
    とツッコんでいましたが
    登場人(ジャガ)物だって、
    北海道生まれなのに、じゃーむす、ジャック、じゃじゃりん、いもーぬですからね。
    長谷川さんも思いっきり楽しんじゃっている気がします。

    お店で売られて、離れ離れになってしまうじゃがいもの家族。
    かなしいはなしです。の印象的なフレーズが繰り返されたあとに
    感動の再会が!

    じゃがいもの収穫、出荷、販売、調理を経てお弁当に入るまでも分かるし、
    たことおじさんのバトルが繰り広げられているサイドストーリーも楽しく、
    巻末にはテーマソング付き、という
    1冊で何度もオイシイ絵本、おススメです。

    投稿日:2011/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • じゃがいも

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    7月にジャガイモほりをしてきた息子にちょうどいいと思い
    読んでみました。

    八百屋さんのじゃがいもさんたちが、それぞれ売られて別の家庭に行きます。
    でも、おいしい料理となって次の日幼稚園のお弁当で再会!

    ジャガイモの立場からすると、いずれ食べられてしまうので
    喜んでいいのか悲しんでいいのか・
    どう解釈したらいいのか複雑ですが・・
    人間に美味しく調理されて食されたらそれで本望なのかな。。

    沢山のジャガイモ料理が出てきて
    悲哀を感じさせず楽しいテイストになってるところが
    さすが長谷川さんですね〜

    スーパーで売ってるものにしても、収穫されたものに感謝して食べるということを
    このお話を通じて子供たちが感じてくれたらいいなと思いました。

    投稿日:2011/08/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 感動の再会☆

    長谷川さんの本は、大好きな子供達。

    この本は、「全ページ試し読み」で読ませていただき、
    すごく面白かったので、購入しました。

    ジャガイモの家族が、それぞれ別の家に買われていくのですが、
    最後は、幼稚園のお弁当で再会するのです。

    「また あえたのね」 感動してしまいました。

    じゃがいもポテトくんの歌も、好きです。
    素敵な本を、ありがとう〜!!

    投稿日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • かなしいはなしです。

    • もれなさん
    • 30代
    • ママ
    • 青森県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    学校の読み聞かせで1クラスに読んであげました。
    みんな、静かに聞いてくれてたんですけど、あまりに短かったのと、
    オチが分からず、
    「えっ!」
    という表情でした。
    口をポカーンとあけて、キョトンとした表情。
    拍手もなく終わりました。

    個人的には好きな絵本でおもしろい絵本だと思っています。

    かなしいはなしです。

    6歳の息子が覚えたてのひらがなを片言な言葉で読んでいましたが、息子が読んだ方が味があり、おもしろかったです。
    読む人の読み方のセンスなのかなぁ〜と思いました。

    投稿日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いかにきがついたかい?

    じゃがいもたちのおはなしもおもしろいんだけど、さかなやからいかくんがずっとついてきてるのに気がついたかな?全部読み終わった後にもう一度いかをたどって楽しめますよ。ばばはきがつかなっかたのに、はるくんは気がつきましたよ。二度楽しめます。お話会で読んでみたら、ひざすりよって、いかさがししました。

    投稿日:2011/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • さっそく読みきかせ。。。

    • あんにょんさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 女の子15歳、男の子10歳

    さすが長谷川義史さん!
    期待どおりの絵本です!
    一年生から六年生までどの年齢にでもうけそうですね。
    さあ今日の給食はジャガイモ料理が出てくるかな〜?って。

    投稿日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後にクスクス

    八百屋さんで 離れ離れになると
    心配そうに子供たちは絵本を見つめ・・・

    最後にそれぞれの家族に会えると
    「クスクス」と笑い声

    温かい 暖かい おはなしです☆

    投稿日:2010/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ホックホクなおはなしです。

    長谷川さんの新刊が出た!と親子で喜んで読みました。
    八百屋さんの店先に並ぶジャガイモさんたち。
    みんなバラ売りなんですがそれぞれにいろんな人に買われていって
    そのたびに「かなしい おはなしです」と繰り返されるので
    ん?今回はテイストが違うのかしら??と思いきや
    やーっぱり 思わぬところで再会。
    おいしそうでホックホクなお話で本当に愉快。
    巻末に載った歌に乗せて読むとまた楽しいお話です。

    投稿日:2010/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなじゃがいもがだいすきなんですね

    • キョッチさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    北の国からやってきた、じゃがいもの家族&親戚。八百屋さんでいろんな人に買われてしまいみんなバラバラに。悲しいお別れ・・・。
    でも、それぞれがいろんな料理に変身して、幼稚園のお弁当の時間に嬉しい再会を迎えます。

    じゃがいもポテトくんというタイトルもイイ味だしてますが、じゃがいもたちの名前もおしゃれで面白い。

    是非、じゃがいもの気持ちになって読んで欲しいです。

    投稿日:2010/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じゃがいもポテトくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット