あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

じゃがいもポテトくん」 大人が読んだ みんなの声

じゃがいもポテトくん 作・絵:長谷川 義史
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年07月
ISBN:9784097264217
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,394
みんなの声 総数 89
「じゃがいもポテトくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • じゃがいもの じゃーむす きたにくにから親戚みんな八百屋さんへ

    たんこぶつきのじゃがいもありますよね!(なんだか 親しみがあるじゃーむすくん)

    やおやのおじさん ヤクルトスワローズの帽子かぶっている(ファンなのかしら?)

    お父さん お母さんが奥さんに買われていくと「さようなら じゃーむす げんきでねー」
    かなしいはなしです・・・・・

    この言い方が おもしろいので 笑えます。
    じゃーむすもあおきさんの おくさんに かわれて、皮をむかれて、「かあさんあいたいよー」

    ちょっぴりかわいそうになりますね・・・・
    ところが ようちえんの お弁当の時間に
    コロッケに変身のじゃーむす  ポテトフライのお父さんポテトサラダのお母さん  串団子の妹 みんな じゃがいも料理の美味しい食べ方こうして 美味しく食べてもらうのも 幸せかもね!
    再会できた喜びで おしまいー となってますが。
    みんなの おなかの中にはいるのでしょうね。
    さかなやの おじさんの たこは おまけですかね(おもしろい!)


    じゃがいもポテトくんのうたもいいですね!
    ピアノで弾いてみます!

    投稿日:2010/08/28

    参考になりました
    感謝
    4
  • かなしいはなしです・・・?

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    思わず期待してしまう長谷川義史さんの作品。
    もちろん、一筋縄ではいかないじゃがいもストーリー。
    北の国から八百屋さんにやってきたじゃがいもファミリーですが、
    家族離散という「かなしいはなし」なのですが・・・。
    このファミリーの名前に思わず突っ込みたくなります。
    じゃーむす、じゃっく、じゃじゃりん、いもーぬ、じゃいそん、じゃがりーぬ!
    後半は感動の再会!ですが、なるほど!です。
    なるほど、こう考えると、じゃがいもって、いろいろな料理に使われていますね。
    しかも、子どもたちも大好きメニュー!というのは納得です。
    思わず、お弁当用に作りたくなりますね。
    巻末にはじゃがいもポテトくんの歌の楽譜まであります。
    そもそも、長谷川義史さんがこの歌を基に、この絵本が作られたようですね。
    中川ひろたかさん作曲ですからとても楽しそうです。
    気持ちよさそうにライブしている長谷川さんの姿が目に浮かびます。
    もちろん、絵本も負けてはいません。
    さりげなく展開しているサブストーリーのタコ騒動。
    八百屋のおじさんがひいきにしている球団もわかります。
    要チェックです。
    幼稚園が登場するので、そのあたりの子どもたちにぴったりだと思います。
    ちょっとした食育もなるかもしれませんね。

    投稿日:2010/09/04

    参考になりました
    感謝
    4
  • 悲しい話です・・・

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    家族親戚みんなで北の国からやってきたじゃーむすくんたち。八百屋のお店に並んでいました。
    とうさんのジャックが、売られていきました。
    『さよーなら〜』と別れのことばとともに、悲しい話です、とポツリ。
    かあさんのじゃじゃりんも売られていきました。悲しい話です。
    妹のいもーぬも…
    そして、とうとう、じゃーむすも…
    かあさんに会いたいよ〜

    なんて悲しいお話なんでしょう。
    いえいえ、そんなわけはありませんよね。
    楽しいうれしい展開が待っています。
    そして、やおやさんのおとなりのさかなやさんでは、なんとも大変な事件が…
    長谷川さんの描くやおやさん、おや?これはどなた?
    お話をききながら、読んでいきながら、周りの様子も楽しめます。巻末には、楽しい歌も載せされている、とっても内容盛りだくさんの一冊です。

    投稿日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 長谷川さん

    長谷川さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が自分に誇りを持って生きているのが素晴らしいと思いました。お母さんが自分の大切な人に対して抱く感情に感動しました。お弁当に入っている主人公を見て嬉しくなりました。ますます長谷川さんの作品が好きになりました。食育にもよい絵本だと思いました。

    投稿日:2010/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 野菜の中でじゃがいもが一番好きです。

    • 梅木水晶さん
    • 40代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    家には常に常備しておきたい野菜です。だって、この本の中でも示されているように、お料理のバリエーションが豊富だから…。コロッケにサラダにフライドポテトに…。「かなしいおはなしです…」というフレーズが何度か出てきましたが、決して悲しくはありません!前向きなお話です!

    投稿日:2019/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ユニークな絵と展開

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    北の国から八百屋さんにやってきたじゃがいもの家族。それぞれ別の人に買われていきます。それを悲しんでいたじゃがいもたち、しかし最後に奇跡が・・・!
    ユニークな絵と少しとぼけた感じの文章がマッチしていて、おもしろいです。じゃがいもたちが買われていくときの「かなしいです・・・」が私的にはじわじわおもしろかったdす。2、3歳くらいから楽しめるかと思います。

    投稿日:2017/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しい話です・・・^_^;

    表紙の絵が印象的なこの絵本。思わずクスクス笑ってしまう、悲しい話です・・・
    考えてみれば、うちの息子はポテトにもコロッケにも目がないです!
    先日、家庭菜園の畑でじゃがいもの収穫作業をしたところだったので、タイムリーでした。
    これからスーパーに売られているじゃがいも君たち一人一人に、個性的な「顔」が見えるかも。やっぱり長谷川さん、面白いです。

    投稿日:2014/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広いようで狭い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ばらばらになったじゃがいも一家。
    これもじゃがいもの宿命なのでしょうが。
    もう出会えない…と思ったらしっかり会えて世間は広いようで案外狭いですね。
    じゃーむすというのはじゃがいもむすこからきているのでしょうか?
    人気のじゃがいもは我が家にもいつもストックがある食材の一つです。

    投稿日:2014/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • たとえ姿かたちが変わっても

    「悲しいはなしです」というフレーズが妙に気に入ってしまい、
    少しショックなことがあった時には、
    このフレーズを口にするようになりました!
    そうすると、ちょっと楽しい気持ちになれますよ。

    大人の心もがっちり掴む、
    この「じゃがいもポテトくん」。

    じゃがいも家族が、それぞれ別の人に買われて、別々の家へ・・・。
    バラ売りの宿命ですね!

    次はどうなるのかな〜とワクワクしながら読み進めましたが、
    衝撃の展開はさすが長谷川義史さん!

    たとえ姿かたちが変わっても、
    愛があれば、気がつく・・・のかも?!

    投稿日:2013/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃーむすくん

    ジャガイモにちなんだ人名っぽい名前が面白く、主人公はじゃーむすくん。

    表紙の顔が、クラスメイトにひとり、こんなジャガイモみたいな子がいたなーと思って読んでみました。

    かなしいはなしです、、、と続くので、どうなるのかなぁと不安になりましたが、最後は、うん、あぁ、そういうことか。

    大人が読むと、描かれていない結末を想像してしまい、よかったね、とは言い難いですが、子供が読む分にはセーフ、なのかな。

    同じお店から買われたジャガイモが、そういう料理になるのか、と知ることができるのは楽しいと思います。

    投稿日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「じゃがいもポテトくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おいし〜い
    おいし〜いの試し読みができます!
    おいし〜い
    作:石津 ちひろ 絵:くわざわ ゆうこ 出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
    おいしいものはうれしい! 累計発行部数30万部超えの人気シリーズ第2巻!


みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット