虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!

ぜっこう」 大人が読んだ みんなの声

ぜっこう 作:柴田 愛子
絵:伊藤 秀男
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784591073018
評価スコア 4.88
評価ランキング 23
みんなの声 総数 25
「ぜっこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あいこせんせい

    表紙の怒りをあらわにしたインパクトのある絵が怖いしタイトルの「ぜっこう」にもただならぬ雰囲気で、一瞬構えて読みました。ぜっこうは、言う方もよっぽどのことだろうし、言われた方も傷ついてしまうと思いました。孫が皮膚が弱くてぼろぼろになっていた時に、ある数人の子どもたちから、「気持ち悪い!」と言われて泣いて帰ってきてからは、プールの着替えの時に私が上手く隠せてなかったので、もう5ヶ月もすぎたのに、いまだに泣いて怒ったからいつまでもそのことが、トラウマになっていると思いました。あいこせんせいのような大人が真剣になって両方の言い分を聞いてあげる私ではなかったので、私も反省してます。孫もその子たちのことを「ぜっこう」と言う言葉を口にしてました。もともと仲良しだったのでそのことは気にしてないで遊んでいると思っていますが、着替えは見せたくないみたいです。喧嘩しながら、成長していってもらいたいです。

    投稿日:2017/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • あそび島  3才〜高校生までのこども達が集う  りんごの木こどもクラブでの出来事です
    こどもの世界には いろんなルールがあって がくとしゅんたろうのぜっこう事件は がくの言い分も良く分かります
    こども達だけではなかなか解決できない時もあります
    そんなとき 大人の出番も大事です
    お互いの言い分をしっかり聞いて 正しい判断をこども達自身がして 解決していくことが たいせつですね!

    私は以前は保育士や学童の指導員を少ししていましたが・・・・
    今は学童のお話しボランティアもしています。
     こども達は 目を輝かせて聞いてくれるので いつも 元気もらっています!
    こどもの気持ちに寄り添う先生 がんばれ!

    伊藤秀男さんの絵はすごく迫力あってぐっとせまります
    涙がこぼれ落ちそうな顔もすごいです

    投稿日:2015/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぜっこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット