宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おちばきょうそう」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

おちばきょうそう 作・絵:白土 あつこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784893259226
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,436
みんなの声 総数 37
「おちばきょうそう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 落ち葉の山にジャンプ!

    読みながら なーんだかこの二人見たことあるんだよね〜〜〜と思って読み終えたら巻末に『だめだめすいか』が!@@
    ああ、この絵本の二人か!!
    やっとスッキリしました。
    おじいちゃんのお手伝いで落ち葉かきをしていたら
    たぬきくん登場。
    二人で競争しながら集めた落ち葉の山にダイブ!!!
    なんて楽しそう!私もついつい童心に帰ってやってみたくなってしまいました^^
    落ち葉をかき集めたら もうお約束の
    美味しいアレ・・・・ですよね(^.^)
    それもまた競争で・・・って楽しい二人にほっこりさせてもらいました。
    秋に読むにはもってこいの絵本ですね。

    投稿日:2010/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 秋っぽいです

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    落ち葉を集めて
    タヌキと一緒にいっぱいいっぱいあつめて
    おじいちゃんにほめられました。
    そして焼き芋をいただきます。

    秋がいっぱい詰まった絵本です。
    そろそろ秋だなと感じる頃にぴったりの絵本でした。
    今年も秋を満喫したいですね。

    投稿日:2014/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おちばきょうそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット