虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

おちばきょうそう」 大人が読んだ みんなの声

おちばきょうそう 作・絵:白土 あつこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年08月
ISBN:9784893259226
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,729
みんなの声 総数 39
「おちばきょうそう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • なんとも器用なしっぽです(笑)

     読んですぐ、「だめだめすいか」のたっくんだぁ〜と気づきました。
     
     じいじの庭の落ち葉掃きをかってでて、張り切っているたっくん。
     そこへ、いつものたぬきくんがやって来て、「僕のほうが上手」としっぽで掃き始めます。
     なんとも器用なしっぽです(笑)。
     私もしっぽがあったら、家事がもう少し効率良くできるかしら?

     どちらも譲らず、意地になって落ち葉掃き合戦です。
     そのうち落ち葉が足りなくなって、・・・。

     だんだんエスカレートし、テンション上がりっぱなしの両者の表情がとっても可愛い。
     “落ち葉”の海が素敵でした。
     おもいっきりダイビングしたくなっちゃいますよねぇ〜。

     このあと美味しいおまけつきで、秋を満喫の二人です。
     
     秋にピッタリのお話でした。 

    投稿日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    2
  • いい関係

    主人公と狸が一緒になって落ち葉を持ち上げている表紙が愛らしかったのでこの絵本を選びました。一緒になって一生懸命に張り合える相手がいることはとても素晴らしいことだと思いました。落ち葉の種類がたくさんあって色もとりどりで見ていてうっとりしました。今の季節にぴったりなのも気に入りました。焼き芋が食べたくなりました。

    投稿日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子供らしい感覚

    たっくんとたぬきシリーズの秋バージョンの絵本です
    おじいちゃんのお手伝いで庭の落ち葉掃きをしていた、たっくん
    そこへタヌキがやってきてどちらが多いか競争が始まった
    すっかりお手伝いを忘れて庭の落ち葉の散らかりを見て、どうしよう・・・

    子供らしい感覚で共感を得られるお話ですね
    読むならやっぱり落ち葉のころにお勧めです

    何も言わなくても、子どもたちは落ち葉の中に埋もれるのが大好きですから

    投稿日:2012/05/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • いまではみかけないな

    題名がおもしろいね。

    落ち葉を集めるのはたいへんですね。
    風がふいてくると、せっかく集めたのが散らばってしまうし、
    小さなちりとりだと入りきらないし、
    なかなか集めるのには、コツがいるようです。

    みんなであつめた落ち葉で、焼き芋をやいてくれた
    じいじは落ち葉拾いの楽しさを知っているじいじ
    なんだなと感じました。
    きっとこの子もまた、ずっと覚えているだろうね。

    投稿日:2020/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいおち葉遊び

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    おちば楽しいですよね。
    この季節色づいたおち葉がたくさん。娘は、その中を歩くのが大好きです。保育園に向かう道でも、わざわざおち葉の中を歩いていきます。
    集めたおち葉で、やきいも!いいですね。昔は、よくやりました。美味しい記憶がよみがえります。
    たぬきと競争だなんて、とっても楽しいおち葉遊びです。

    投稿日:2019/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ある秋の日のお話

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子7歳、男の子3歳

    男の子がひとりで落ち葉を片付け始めたらタヌキがやってきて、落ち片付け競争になっちゃいます。二人で一生けん命おそうじしたご褒美は、焼き芋です。二人はお芋を食べる競争も始めてしまったようです。
    子どもとタヌキのほのぼのするお話です。秋に読みたい絵本です。

    投稿日:2018/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • すっかり仲良しになったふたり

    はじめは「だめだめすいか」を読んで、たぬきのかわいさにはまってしまいました。
    こちらは、秋も深まった頃のお話で、金色の落ち葉がいっぱいできれいですね。
    落ち葉集めの競争と、海に見立てて仲良くジャンプ!
    「うみだ うみだ おちばのうみだ、、、」のページがすごくかわいいです。
    ラストのおじいさんのえがおとおいもきょうそうのふたりも良いですね。

    投稿日:2016/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • もうひとつ……っ!かなぁ

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    「たっくんとたぬき」シリーズの1冊です。
    このシリーズは初めて読みましたが、たぬきの登場の仕方がとても自然で、初めからたっくんとは友達なのだなという事が自然に伝わってきました。

    このシリーズはそれぞれの季節を描いているようで、この巻は色といい内容といい秋らしいものでした。
    決して悪くない作品ですが、しいて言うともう一つパンチがほしかったです。

    投稿日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに秋

    まさに秋という絵本です。
    落ち葉の掃除は、毎年、面倒なのですが、こんなたぬきが手伝いに(遊びに?)来てくれたら、楽しいです!
    そして落ち葉といえば、やきいも。絵本の中から、香ばしいにおいがただよってきそう。おいしくて、楽しい秋。まちどおしいです。

    投稿日:2015/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おてつだい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おちばそうじをするたっくんの前にたぬきが現れ、いっしょに遊びます。
    おちばをひろげて遊んでいるときは「これは完璧にそうじのことは忘れてるな」という感じでしたが、しっかりと思い出したのでえらいですね。
    たくさんのおちばを集めたら当然…やきいも!
    おいしそうですねー。
    秋に読みたい絵本です。

    投稿日:2014/07/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おちばきょうそう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / おばけのてんぷら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット