へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ありがとうしょうぼうじどうしゃ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありがとうしょうぼうじどうしゃ 作:内田 麟太郎
絵:西村 繁男
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,280+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784564018299
評価スコア 4.26
評価ランキング 16,095
みんなの声 総数 18
「ありがとうしょうぼうじどうしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かっこいい消防士

    この話には森の山火事を消すかっこいい消防士のお話でした。カッパたちも消防士たちを助けて、動物たちを誘導していたのもかっこよかったみたいです。うちの子は将来かっぱと一緒に火を消せるんだったら消防士になりたいそうです。

    投稿日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • カッパたちも協力

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    山火事が起きてしまい、消防自動車たちが出動します。
    そしてカッパたちも協力してくれます。こどもはカッパが出たのが気に入ったみたい?
    火がどんどんひろがっていくことも驚きだったようです。
    火はこわいのよーということが学べたのではないかな。

    投稿日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 河童!

    数ある消防自動車絵本の中でも、個人的に面白さTOP5に入る絵本です。

    まず、なぜ河童?笑
    池の水をくみ上げるときなど、消防士さんたちのお手伝いを率先してやっているとても優しい河童たち。
    息子もこの消防自動車と河童という組み合わせはなかなか楽しかったようです。

    投稿日:2015/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜかありそうな風景

    はたらく車が大好きな4歳の息子が、図書館で自分で選んで借りてきました。
    なんか変わった絵だなぁと思ったら、西村繁男さんの絵でした。文章は内田麟太郎さん。このコンビの描いた絵本は『がたごとがたごと』や「おでんさむらいシリーズ」など、大好きな絵本がたくさんあります。
    消防士とカッパが協力して山火事の消火作業をするというのは、よく考えると不思議な絵なのですが、なぜかありそうな風景な気がするところがすごいなぁと思います。
    やっぱり西村繁男さんの絵は素敵です。

    投稿日:2014/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで協力!!

    消防車が大好きな息子でいろんな消防車が火を消しているので楽しめました。どうぶつと人間、協力して火を消すのが良かったです。ウーウーウーという音が今にも聞こえてくるような感じの絵でした。
    細かくいろんな絵が書いてあるのも子供がいろいろ想像できてよかったです。

    投稿日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • カッパの存在がスパイスに☆

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    内田麟太郎さんと西村繁男さんのタッグといえば、『がたごとがたごと』がかなり面白かったので、これも期待を胸に読みました。
    山火事が起こり、たくさんの消防車、消防隊員が出動するというお話なんですが、普通の消防車テーマの絵本と違い、一味そえているのがカッパの存在。
    ポンプ車が池から水をくみ上げるときは、「それ、どっこい」と鯉や亀を田んぼに移してやり、消防車が通るときに動物たちの交通整理をしたりと大活躍!カッパの『怖い妖怪』ってイメージが一新します!
    火事の恐ろしさもすごく伝わるし、読み聞かせにおすすめです!

    投稿日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっぱの存在。

    • JOYさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳、女の子6歳、男の子3歳

     自動車大好きな息子のために選びました。

     シャツいちでくつろいでいた消防団員、飾り気のない犬小屋につながれている柴犬、農具を片手に心配そうに山火事を見つめる村の人々の様子…。私にさえ遠い記憶の中にある、なつかしい昭和の田舎の風景ですが、2009年に発行された本と知ってびっくりしました。

     消防団員が山火事を消す様子が、臨場感たっぷりに、しかし淡々と描かれています。その中で、山の動物たちと同じように、というより、山の動物より人間に近い存在として自然に描かれているかっぱが印象的です。このかっぱたち、消火活動の手伝いまでしているのですが、それを不思議とは、誰も感じていないところが、とても面白いです。ひょっとしてごく最近まで、かっぱは人間と共存していたのかもしれない、と錯覚してしまいます。

     4歳の息子にとっては、「消防車、すごいね!!」という楽しみ方でしたが、私にとってはノンフィクションのような消防活動と、かっぱの存在、というマッチングがとても面白く感じました。

    投稿日:2010/07/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありがとうしょうぼうじどうしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大自然の中に遊びにいこう!米国で人気のシリーズ第四弾

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.26)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット