これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

びっくり まつぼっくり」 大人が読んだ みんなの声

びっくり まつぼっくり 作:多田 多恵子
絵:堀川 理万子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2010年09月
ISBN:9784834025811
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,037
みんなの声 総数 42
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まつぼっくりの不思議

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    まつぼっくりの不思議を描いた科学絵本です。
    まつぼっくりの観察も興味深いですね。
    注目は、濡れるとしぼんでしまうこと。
    これは正しくびっくりです。
    しかも、乾くと元通りに開くんですって。
    瓶詰めまつぼっくりは手軽にできる実験ですね。
    一度チャレンジしてみたいです。
    平易な文章なので、幼稚園児くらいから楽しめると思います。

    投稿日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近に見ているまつぼっくり
    よ〜く観察するときれいに見えますね 本物を見ているんですよ
    改めてこの絵本で    わ〜っ! ほんとにきれい!
    松の種 今度観察してみます
    雨に濡れたとき 松かさが閉じて 乾くと開く 
    そういえば 山をあるいていて松かさの閉じたのをひらって来て置いておいたら大きく開いてたことを思い出します
    子どもたちに読んであげよう 
    知ってるかな?

    松かさの秘密

    瓶に入れるところがおもしろいですね
    実験の価値がありそうですね!

    今度実験してみま〜す 

    投稿日:2012/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後にはまつぼっくりの笠が開いて。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    「たくさんのふしぎ」のシリーズです。
    このタイトルの「びっくり」というのは、最後のまつぼっくりの笠が開いて“びっくり”なんでしょうね〜。

    必要以上に解説文はのっていないし、絵もはっきりしていて見やすいので、読み聞かせにも最適です。
    小さな子がやりそうな行動も(まつぼっくりを並べてみるとか)描かれているので、聞き手は共感しやすいと思います。
    4,5歳くらいから小学校の低学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

    投稿日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にびっくり

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    秋の本のコーナーにありました。
    まつぼっくりをひろってくると、中からひらひら種が落ちる。
    まつぼっくりをポケットに入れたままにしてるとしぼんでくる
    ところが、乾いてくるとまた開く。。

    恥ずかしながら全然知りませんでした・・

    近くの公園でまつぼっくりをひろってきて
    これからの季節に、ぜひ実験したいと思います。
    子供達も実験にやる気満々です。

    植物の不思議に触れることの出来る良質の一冊だと思います。

    投稿日:2010/10/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 松ぼっくり

    ちいさなかがくのともシリーズが好きなのでこの絵本を選びました。タイトルの通り本当に驚く松ぼっくりの性質を学べたのが良かったです。水との関係で色々変化する松ぼっくりはとても魅力的でした。この絵本を読んだ後は是非自然の中で松ぼっくりを拾って実験してみたくなります。好奇心を引き出してくれる絵本でした。

    【事務局注:このレビューは、「びっくりまつぼっくり」ちいさなかがくのとも 2006年11月号 に寄せられたものです。】

    投稿日:2009/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実験

    まつぼっくりの不思議を紹介している絵本です。

    とても興味深い内容でした。
    まつぼっくりを使った手品まで紹介されていて、見応え十分でした。
    この絵本を読んだ後、まつぼっくり拾いをして、是非、まつぼっくりの不思議について実物で確かめたくなるなぁと思いました。

    まつぼっくりで実験してみたくなるオススメの一冊です☆

    【事務局注:このレビューは、「びっくりまつぼっくり」ちいさなかがくのとも 2006年11月号 に寄せられたものです。】

    投稿日:2008/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「びっくり まつぼっくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(42人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット