新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

ココロのヒカリ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ココロのヒカリ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2010年09月
ISBN:9784580821026
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,331
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な感覚に包まれて

    谷川俊太郎さんの不思議な世界をまた新たに見ました。

    静かな部屋でほのかに薄暗いキャンドルの灯りの下なんかで静かに読みたい絵本です。
    ストーリーはその人その人によって感じ方が変わるかもしれません。
    でも、なんだかそこに一筋のヒカリがあって動いていく様子が子どもにもきっと伝わります。
    タイトルを見ると大人向けに書かれた絵本なのかなと感じる部分もありますが、この絵本を見ていると催眠術にかかったみたいに、ココロがすーっと落ち着いてくるのを感じます。
    私にもココロのヒカリが灯ってきた証拠でしょうか。

    この世界は谷川さんにしかきっと表現できない世界なのでしょうね。

    投稿日:2016/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ココロのヒカリが見えるイラスト!

    『もこ もこもこ』が大好きな息子に読んでみました。本永定正さんの絵は大好きで食いついてくれたのですが、「ココロのヒカリは・・・」と読むと、頭で理解しようと思ったらしく「???」という顔で絵を見ながらおはなしを聞いていました。
    『もけらもけら』のようなオノマトペだったら言葉の音やリズムを楽しめると思うのですが、なまじ言葉がわかるようになってしまうと「ココロのヒカリ」という言葉に反応し、「ときにバラバラ??」と聞くと余計不思議に思うようです。けれど、『ココロのヒカリ』を私が食事を作っているときにちょっと暗唱したら、思いっきり反応していました。どうやら気になる言葉のようです。意味を理解しようとするより、音を楽しむ。そしてそのイラストを楽しむのがこの絵本はよさそうです。不思議な世界は人それぞれ楽しみ方が違う感じがしました。

    投稿日:2011/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こっちの方が好きみたい

    『もこもこもこ』は何度か読んだのですが、息子にはもう一つウケが良くありません。
    なので、この絵本も手を出さなかったのですが、やっぱり表紙に惹かれて私だけ読んじゃおうと思って読むことに。
    そうしたら、息子もやって来て「じっくり」「隅々まで」見ていました。
    途中で何度かボソボソ思う事を言い、絵を指差してました。珍しいです。
    最後まで何か色々と思う事、考えついた事があったみたいです。
    最後に「僕のココロにも光があるよ」と言ってました。

    投稿日:2011/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分の思いを重ねると…

    この絵本はいろいろな経験を積んだ大人にとっては
    自分の思いや心のつぶやきを投影させて
    深い意味を持つ作品だと思います。
    ココロもヒカリも抽象的なので
    読む人それぞれの思いを重ね合わせると
    きっと感じることも違うと思います。
    同じ人が読んでも読んだ時期によっても
    感じ方が違うでしょう。

    投稿日:2010/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こころに残る

    図書館で借りてからまだ読んでいなかったのですが、子供が自ら持ち出して読んでいました。
    物語でなく、詩なのでなかなか子供にはイメージできないかなって思っていたけど、子供は楽しそうに読んでいました。
    「ココロのヒカリ」って言葉からいろんな気持ちを感じ取れる本です。

    投稿日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 神のチカラ☆

    とにかく、すごいです☆
    神々しいというか…、抽象的な絵なのに凄いパワーを感じます。
    ある意味、スピリチュアル??

    「もこ もこもこ」が大好きだったうちの娘。
    とはいえ、正直 これは、無理かも…と思ったのですが、
    見てます、反応してます、笑ってます???
    ビックリしました☆

    ただ、この神秘的な雰囲気を壊したくなくて、
    読み方には、かなり気を使いました。
    好みが大きく分かれる絵本だと思います。

    投稿日:2010/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ココロのヒカリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ありとすいか / よるくま / おばけのてんぷら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

全ページためしよみ
年齢別絵本セット