話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ココロのヒカリ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ココロのヒカリ 作:谷川 俊太郎
絵:元永 定正
出版社:文研出版 文研出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2010年09月
ISBN:9784580821026
評価スコア 4.34
評価ランキング 14,338
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの心に響きます

    • くるしまたろうさん
    • 40代
    • せんせい
    • 千葉県
    • 男の子10歳、男の子7歳、男の子5歳、男の子3歳

    幼稚園年長クラスの担任をしています。

    『ココロのヒカリ』を読んだ時,

    ずーっと聞きいっていた男の子が,

    読み終えた後に,

    「なんか,ぼく,好きになった」

    とつぶやきました。

    みんなで丸くなっていろいろな話をしている時に,

    その子が「『ココロのヒカリ』読んで欲しいな〜」とつぶやきました。

    5歳の子どもたちの心にも,

    『ココロのヒカリ』があって,

    それが,子どもたちの心を動かして,

    なんだか心がほっこりとする空間を作ってくれます。

    僕のココロと君のココロがそこにある。

    そんなことを気付かせてくれる本です。

    投稿日:2011/01/05

    参考になりました
    感謝
    3
  • 5歳の息子用に購入。

    「もこもこもこ」「ココロのヒカリ」がセットで(ココロのヒカリにはサイン付きで)購入できる企画があり、運よく入手することができました。

    「もこもこもこ」よりも「ココロのヒカリ」の方が、少し内容が深い気がします。
    5歳の息子は喜んで見ていました。

    考え方や感じ方は色々あると思います。
    「もこもこもこ」は小さいお子さんでも十分楽しめる内容だと思いますが、当時2〜3歳だった息子にはあまり反応がよくなかったんです。
    5歳にして「もこもこもこ」「ココロのヒカリ」の反応がよい感じでした。

    ココロのヒカリを読み終えてから、息子に「◎◎君(←息子の名前)の心のヒカリはどこにあるのかな?」と聞いてみると「ここだよ」と胸を触っていました。

    絵もキレイで、大人の方が見ても楽しめる絵本だと思いました。

    投稿日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • きれいな色使いが目をひきます

    いろいろなイントネーションで読んでたのしんでいました。
    絵からも感じ取るものがあり、指差しながら、いろいろ考えながら
    ゆっくりと読みました。
    文字は少ないですが何かを感じるということが
    子供にとってはとてもよく飽きません。

    投稿日:2010/12/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ココロのヒカリ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ありとすいか / よるくま / おばけのてんぷら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット