ふゆのよるのおくりもの ふゆのよるのおくりもの
作・絵: 芭蕉みどり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
きょう、ティモシーとサラはもみの木をかって帰りました。きれいに飾りつけをして、クッキーを焼いて、さあ、これからおでかけです。

ぼくがおおきくなったら」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくがおおきくなったら 原作:くすのき しげのり
文・絵:いもと ようこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784333024568
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,817
みんなの声 総数 59
「ぼくがおおきくなったら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 偽りのない幸せ

    大きくなったらどうなるんだろう・・・
    森のおともだちに聞かれて、すぐには答えられないコギツネたち。

    そんな質問に、キツネのお母さんは困った顔一つせずに、「父さんやぼうやたちに出会えて、世界で一番幸せよ」と断言します。そして、そのお母さんの笑顔のまぶしいこと・・・!そこには微塵の偽りもありません。

    それを「父さんも同じさ」と言って、ぎゅっと抱きしめて・・・
    幸せ家族、まさにそんな言葉がピッタリです。

    こんな愛情にあふれるお父さん、お母さんがいるからこそ、こぎつねも「そうか、大きくなったら世界で一番幸せになるんだ!」と気付きます。

    立派な角も、大きな身体も、何も無くてもいい、何も出来なくてもいい、そのままのあなたが大好き、あなたと出会えたことが何よりの幸せ、世界で一番幸せ・・・そんな素敵なメッセージが伝わってきました。

    このシリーズは、何となく小さい子向けかなというイメージで、今まであまり読んだことはなかったのですが、大人から子どもまで感動できる素敵なシリーズだなと思いました。

    投稿日:2013/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母親の気持ちを代弁してくれる絵本

    • 土筆さん
    • 30代
    • ママ
    • その他
    • 男の子7歳、女の子4歳

    7歳と4歳の子供たちに読みました。
    きつねのお母さんになりきって読みました。
    「大きくなって、有名で偉大な人にならなくても、あなた達はあなた達のままでいい」というメッセージを、子供たちがしっかり受け取ってくれることを願いつつ、子供達を抱きしめて読みました。
    まさに、母の気持ちを代弁してくれる絵本で、親子で嬉しく読みました。

    投稿日:2013/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくがおおきくなったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もったいないばあさん / ノンタンはみがきはーみー / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット