もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

ポカポカフレンズのおしゃべりえほん カチコチ とけい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポカポカフレンズのおしゃべりえほん カチコチ とけい 絵:さつき ねむ
監修:わだ ことみ
出版社:三起商行(ミキハウス)
本体価格:\2,000+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784895886307
評価スコア 4.31
評価ランキング 16,517
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 5分刻みが、嬉しいです!

    いま、時計を勉強中の5歳の孫に選びました。保育園の年中なのでまだまだ時計は必要ないのですが、上の姉に教えていたら弟の方が興味を持ってしまったので、遊びながら、5分刻みの時計に出会えて嬉しいです。公文のドリルと一緒に遊ぶながら楽しく使ってます。

    投稿日:2018/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年長さんに

    次男が時計の勉強中です。小学校では時計の授業時間は少ないし、習う前にもう時計で行動するような感じなので年長さんのうちにわかっていると、とってもいいなと思い、次男には早めに教えています。時計は何回も勉強しないとわかりにくいのでこうして自分の時計があるというのがいいですし、針を動かしながら確認できるのがいいですよね。クイズのように、これ何時?としてもいいし、3時半ってどんなの?とか、実際の時計を見ながら合わせることもできて、楽しんで勉強できると思います。

    投稿日:2017/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時間がわかるととても助かる

    時計の針がカチコチ動くのが楽しくて、
    子供が小さい頃からよく遊んでいました。

    ざっくりとした時計の読み方が分かってくると、
    「●時までにしようね」といった区切り方ができ、
    遊びを終えるタイミングがつかみやすくなりました。

    気になる点は、絵本に描いてある時間と
    実生活の時間がずれている時に子供が戸惑っていました。
    例えば、朝ごはんが8時となっているけど、うちでは7時だったり。

    投稿日:2017/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しく勉強

    子どもが本屋さんの見本コーナーで見つけて遊びました。音がでたり動いたりする絵本は、大人も子どもも触っていて面白いですね。この絵本は針を指でくるくる回せたり、時間を音声で読んでくれます。時計の勉強のスタートに良さそうな絵本でした。

    投稿日:2017/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポカポカフレンズのおしゃべりえほん カチコチ とけい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット