いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

ワニあなぼこほる」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ワニあなぼこほる 作・絵:石井 聖岳
出版社:イースト・プレス
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年10月
ISBN:9784781604756
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,707
みんなの声 総数 36
「ワニあなぼこほる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワニだらけ

    5歳次女に借りました。

    ワニあなぼこをほるというタイトル通り、ワニがあなぼこをほるお話です(笑)でも、次から次へとワニがいっぱい出てきて、すごいことに。みんなであなを掘り出すんです。でも、最後に「そうだったのかー」と納得。優しい気持ちになっちゃいました。

    投稿日:2015/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あなぼこという言葉の響き◎

    残虐そうな目つきのワニが心優しいだなんて、石井氏らしくて笑ってしまいます。
    それとうちの子は「あなぼこ」という言葉にはまり、通りを歩いててもアスファルトのくぼみなどを見つけては、「あ!あなぼこ」と喜んで騒いでました。

    投稿日:2013/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぎっひっひ

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳

    わにが、金魚さんのためにお水をためるためのあなぼこをほる、というお話です。わにさんの数も徐々に増え、大がかりになり最終的には、工事現場のようになるという展開でストーリーもシンプルでとても面白いです。

    5歳息子は、興奮して聞いていました。まず主人公がワニであること、オフロードダンプやショベルカーなどの重機がたくさん登場するところ、そして、「ぎっひっひ」「ぐっひっひ」というわにの笑い?声が楽しかったようです。

    読み始めると、「あなぼこってなに?」と聞かれました。「あな」は知っていても、最近「あなぼこ」という言葉を使っていなかったことに気付きました。「あな」より「あなぼこ」のほうが響きがよくて、可愛らしい感じがしました。

    目つきは怖くても、小さな金魚のために穴を掘るやさしいワニの気持ちが伝わってきます。

    翌日、息子は、我が家の庭に「あなぼこ、あなぼこ」といって小さな穴を掘っていました。息子お気に入りの絵本です。

    投稿日:2012/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ワニあなぼこほる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット