新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

ありがとうもぐらのゲンさん」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ありがとうもぐらのゲンさん 作:内田 麟太郎
絵:古川 麻澄
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,466
発行日:2010年10月
ISBN:9784494025589
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,799
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分に自信を持って!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    こうしのモーは、うんちをするのが、とてもはずかしく思っていました。
    でも、そのうんちが、花や草を育てていると知り、
    役にたっていることが嬉しくなります。

    遠くに住むおかあさんが病気だと知ると、
    もぐらのゲンさんに応援してもらいながら、勇気を出して、
    夜の森の中を進んでいきます。

    夜の闇は恐怖そのもの。
    でも、そばに頼りになる者がいれば、
    なんとか乗り越えられるものなんですね。

    読んでるほうは、ドキドキしっぱなしでしたが・・・

    おおかみの勘違いは、ちょっと笑えました。

    無事、お母さんの元にたどりつけて、ほっとしました。

    こうしのモーは、ゲンさんのお陰で、
    ちょっとは自分に自信が持てるようになったのかな。
    それから、立派なうんちをするようになったそうです。

    おすすめは、3〜4歳ころから。
    自信のない子も、少しは自信のもてる子になったらいいね。

    そうそう、うんちも、大事な役割があるって知れていいよね。

    投稿日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ありがとうもぐらのゲンさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット