くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ふたごのかぽとゆぽ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふたごのかぽとゆぽ 作:浦上 かおり 浦上 ゆかり
絵:浦上 かおり 浦上 ゆかり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2001年4月
ISBN:9784591068151
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,388
みんなの声 総数 18
「ふたごのかぽとゆぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふたごってかわいい♪

    絵がとってもかわいくて、手に取った絵本です。
    かぽとゆぽっていう名前もかわいい♪
    ふたごならではの行動が描いてあって、ふたごってかわいいなあ
    って、思いました。
    身近にふたごちゃんはいないのですが、ふたごちゃんのママがいたら
    この絵本をおすすめしたいと思います☆

    掲載日:2015/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し姉妹

    このお話はとっても意外な展開で子供はとっても楽しんでいました!!ケンカして別の道を行くのですが、地下とは恐れ入りました。別の道を行っているのにつながっている感じがよくできているな〜って思って感心していました。

    掲載日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふたごっていいな。

    • びえんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子4歳

    ふたごのかぽとゆぽが、おいしそうに焼けたどんぐりぱんを
    じいじとばあばに届けるお話です。

    はじめ仲良くでかけるけれど、途中でわかれて
    地上を行くかぽと、地下の道を行くゆぽ。
    でもやっぱり心は結びついているのか、ハプニングは
    二人ともつながっています。

    さいごは仲直りできてよかった。

    表紙裏の絵もかわいらしく、本のすみずみまで楽しめる内容です。
    ちょっとバムケロの世界に通じるような気がしました。
    バムケロファンならきっと楽しめると思います。

    かぽとゆぽの他のお話も読んでみたいなと思いました。

    掲載日:2008/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふたごのかぽとゆぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに


「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット