まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

パパのカノジョは」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパのカノジョは 作:ジャニス・レヴィ
絵:クリス・モンロー
訳:もん
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2002年1月30日
ISBN:9784265801039
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,320
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • この先の話も気になる!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    なんだかこの題名でずっと気になっていたこの絵本、
    ようやく9歳の息子と読みました。

    「パパのカノジョは」と、いきなりの直球の題名に、
    「なになに???どういうこと?パパ、離婚したの?!」と
    なんだか興味シンシンな息子。

    初盤の、ムスメによるカノジョに対するダメ出しも、
    とっても野次馬根性でニタニタしながら眺めていました。

    でもそのうちに、ムスメ→カノジョへの態度が軟化していくことに、
    気づきます。

    このカノジョ、見た目派手で奇抜な感じだけど、
    結構、パパの娘さんを大事にしてくれてることが、
    しっかり伝わってきます。

    絵本には出てきませんが、
    このカノジョが、近い将来、娘さんのお母さんになっていることを、
    願わずにはいられない一冊です。

    投稿日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパのカノジョは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『だれのパンツ?』シゲリカツヒコさん インタビュー!

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット