はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

たぬきのおつきみ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

たぬきのおつきみ 作:内田 麟太郎
絵:山本 孝
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月20日
ISBN:9784265034871
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,566
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どろぼうだけど

    最初のページから面白いです。
    「ええのう ええのう たまらんのう」
    言葉の使い方がいいですね^^

    タヌキたちが人間の作った団子や芋を拝借して、お月見をするという話。
    これだけ書くと、人間からしたら、いたずらダヌキという感じがしますが、山本孝さんの描くユニークで憎めないタヌキたちと、内田麟太郎さんの絶妙なストーリー展開と言葉遣いで、「まぁいいか ちょっとくらい」という気持ちになってしまうから不思議です。
    娘も「どろぼうだー」と言いながらも面白がっていましたから。

    さて、タヌキたちのお花見。
    きれいな着物を着て、きれい(?)にお化粧をして。
    その姿、かなりインパクトあります!
    ラストも笑えました。

    人間もタヌキも、お月様に実りを感謝する気持ちは一緒なんでしょう。
    楽しいお月見でした!

    投稿日:2011/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 濃い〜キャラのたぬきさんたち

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    強烈な顔したたぬきさんたち。
    どれもこれもすごい顔。どう見ても悪人顔に見えるのは私だけかしら・・・w
    かなりの自己中・・いやいや、プラス思考でお月見の準備をするたぬきさんたち。
    どう見ても盗んでいるようにしかみえないんですけど・・・w

    そんなたぬきさんの濃い〜キャラで許せます。
    お月さまが笑ってしまうたぬきさんたちのお月見は・・・子どもたち大爆笑!!
    もうったぬきさんってユーモアありますねぇーw

    それにしても、素顔のたぬきさんの顔も強烈だけど、お化粧をしたたぬきさんは最高に強烈でした。
    でも笑えます!ww

    投稿日:2008/09/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たぬきのおつきみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット