宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

つきよのキャベツくん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

つきよのキャベツくん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784580813359
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,516
みんなの声 総数 108
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 1歳、トンカツとは

    1歳10カ月、トンカツをまだ食べたことのない息子に読みました。
    ずっと黙って聞いていたので「トンカツ知らなくてもそういうキャラとして認識して聞いているのかなー」と思っていました。
    が、最後の最後で「大きいトラックだねー」と。
    乗り物好きな息子には、トンカツがトラックに見えていたようです。
    言われてみればそんな気も…?

    長さんの絵本は受け取り手によっていろいろな変化をしていく面白さがあると思うのですが、今回のこの反応を見てやられたー。と思いました。

    読後、たまらなくトンカツが食べたくなるのでダイエット中は注意が必要ですね。

    投稿日:2015/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つきよのキャベツくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / バムとケロのさむいあさ / えを かく かく かく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ことばの世界を広げるうたをバラエティ豊かに200曲掲載♪

全ページためしよみ
年齢別絵本セット