せかいかえるかいぎ せかいかえるかいぎ
作: 近藤 薫美子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
せかいかえるかいぎが あるらしい──。こんなうわさが、かえるたちの間に広まって、世界中のかえるたちが大集合します!

つきよのキャベツくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

つきよのキャベツくん 作・絵:長 新太
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784580813359
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,856
みんなの声 総数 113
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 斬新な結末

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    キャベツくんとブタヤマさんの前に、巨大なトンカツが現れました。
    よだれが止まらないブタヤマさん、どうするのでしょう…

    ブタヤマさんとトンカツの関係を考え、「どうなってしまうのか」とやきもきしていたら、驚きの結末が待っていました。

    とても斬新なお話でした。

    投稿日:2020/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 謙虚なブタヤマさんがツボ

    ついに、娘と同じ視点でキャベツくんを楽しめるように
    なってきました。笑

    夜道を歩いていて、あんなトンカツがやってきたら、
    かなり「ブキャー!!!」ですね。

    ブタヤマさんがふるえている気持ちもよくわかります。
    共食いだわ。

    優しい顔をして、一口でトンカツを食べてしまうお月様。
    今回はちょっとホラーも入っていたように思います。

    いつもよりも謙虚なブタヤマさんが個人的にツボでしたが、
    夜、寝る前に読むとちょっと怖いです。眠れなくなるかもしれません。

    でも娘は、この絵本を読んですぐにスヤスヤ眠っていたので、
    おやすみ前に読む絵本として、子どもには最適なのかもしれません。笑

    投稿日:2015/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • と、トンカツにブタの鼻が(笑)

    「ブキャ」好きに4歳の息子と読みました。

    息子は「わたしはトンカツであーる」の「あーる」にまずは大笑い。
    鼻がついている、どうもトンカツとは思えない物体が自己紹介なんてするんですね。
    トンカツのチョビひげを下から覗き込む、
    ブタヤマさんとキャベツ君の格好にもひと笑い。
    そして、トンカツを食べたお月様が満月になってしまったのも大笑い。

    ど派手なインパクトのある、展開のオンパレードで楽しいですね。
    どれもこれも予想外です。
    このシリーズを全て読みましたが、「常識」で考えてはいけません。
    五感で楽しさを感じることが私も得意になってきました。

    ふつうのバージョンより、夜なので青が濃いです。
    それがちょっと新鮮でした。

    投稿日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 発想が面白いです。

    このシリーズでも一番好きな方かもしれません。ブタさんが丸ごとトンカツに。ちょっとショッキングな内容のキャラクターですが、ソースが出て来たりして、リアルな感じで面白いですね。お月様がトンカツを食べて満月になる所はとても可愛らしくて、何だか夢も有って素敵だと思いました。

    投稿日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさかのストーリー♪

    この「キャベツくん」シリーズには、いつも驚かされるのですが、
    今回もやられましたーーー。
    まさかの、まるごとトンカツの登場(しかも、ちょびひげつき)、
    そして、ソースくんなるものまで登場するなんて・・・。
    さらに、そのトンカツを、まるごとお月様が食べてしまって。
    もう展開についていけません!! 
    ・・・・・と、大人の私は思ったのですが、娘はかなりはまってました。
    子ども心をがっちりつかむ、長新太さんの絵本、すごいと思います♪

    投稿日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい本ですね

    孫の好きな本の一つです。展開が楽しくてページをめくる度に次は何がやって来るのか、何が起こるのか気になります。とても美味しそうなとんかつですが、そのまままるごとはやっぱりちょっと。。。この本を開くととんかつが食べたくなってしまうのは私だけでしょうか。十分楽しめる本だと思います。

    投稿日:2015/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様がとんかつを食べちゃう!?

    おいしそ〜うな匂いをしたとんかつくんが歩いてきます。キャベツくんも、ブタヤマさんも、食べたくなっちゃいます。そこで、三日月がとんかつくんを食べてしまいます!「まってよ、ぼくたちのトンカツだよー」と言ったけど、お月様が満腹で満月になり、のぼっていきます。がっくりしたものの、キャベツくんが「どこかでおいしいものを食べましょう」というとブタヤマさんが「そうしましょう。そうしましょう」。

    オチもあるし、最後のスカした感じが個人的に大うけでした。「がっかりしたのにそんな簡単に気分転換できちゃうの?!あきらめはやいっ!」と思いながら、それがおかしくて笑ってしまいました。

    大人は笑えますが、4歳の娘にはその面白さはまだ理解が難しいようで、難しい顔をしていました。小学生とかでもまだ面白さは難しいかもしれないですね。

    投稿日:2013/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いです

    「キャベツくんとブタヤマさん」を読んで、意外にも面白かったので、こちらも借りてきました。個人的にはこちらの方がかなり面白かったです。今回はなんとトンカツが出てきます。そしてトンカツソースまで。最後のお月様のところでは長女と大笑い。本当面白かったです。
    オススメです。

    投稿日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは、面白い!!

    「キャベツくん」シリーズが大好きな息子。

    このナンセンスが苦手だった私も、息子のお陰(?)でしょうか、この絵本が面白い・・・と思いました!!

    トンカツに鼻があって、なんとお月さまが食べちゃう・・・

    「4歳の娘は、勝手に食べちゃ駄目なんだよ〜」と必死で言ってました。
    三日月だったのが満月に・・・とっても面白かったです。

    「キャベツくん」シリーズで、また読んでみたいな〜と初めて思った作品でした。

    投稿日:2012/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歩くトンカツにも驚きですが、やっぱり鼻までついてるトンカツは、ど

    うも敬遠したくなるかなあって思う私でした。

    ブタヤマさんやキャベツくんもドキッとした場面にも笑えますが、チャ

    ッカリした月にも笑えてしまいます。ナンセンスが面白い絵本です。

    投稿日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つきよのキャベツくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / よるくま / おばけのてんぷら / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット