話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

そらとぶパン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

そらとぶパン 作・絵:深見 春夫
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,232
発行日:2001年10月15日
ISBN:9784569683027
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,148
みんなの声 総数 80
「そらとぶパン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パンの国の大冒険

    夢いっぱいで、パン好きの子にはたまらない絵本です。
    パンに乗って、パンの国に行って、思いきりパンを食べて、パンの国の子どもたちと遊んで、パンの怪獣と闘って…、とパンのアミューズメント・ワールドで思いきり楽しい時間を過ごして、大満足のお話です。
    間違いなくパンが食べたくなりますね。

    投稿日:2019/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしいお話

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    空に浮かぶ、ソフトクリームの雲を食べたり、おいしそうなパンがたくさんあるパンの国に行ったり、子どもたちは「おいしそう〜」とすごく食いついていました。
    こんなに楽しい旅に連れて行ってくれるパンが駅に来たらいいのになぁ〜。という夢が見られる、かわいらしい絵本です。

    投稿日:2017/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン好きの子にはたまらない

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    娘が幼稚園の頃に良く読んでいた本です。

    大好きなパンに乗って空を飛んで大冒険。
    しかも行先はパンの国。人も怪獣も、みんなパン。
    パン好きの子にはとても心ときめくお話だったようです。

    美味しそうなパンがたくさん出てくるので、これを読んだ後は「パン食べたい」と良く言われたものです。

    夢があって楽しい絵本です。

    投稿日:2015/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン屋さんで見つけて

    近所のパン屋さんには、パン関連の絵本がいくつもあり、その中で見つけた一冊でした。

    パンに乗って空を飛ぶなんて、それだけでワクワクします。
    その後、パンの国で怪獣に出会いますが、脱出方法が面白い、そっか、ぱんだもんね、笑。
    緑色の怪獣パンのお味が気になりました。

    投稿日:2015/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 空飛ぶフランスパン

    フランスパンをみると空飛ぶパンなんだって思ってしまう孫が可愛いです。想像するだけでも夢みたいで絵本の世界っていいなあって思ってしまいます。パンの国に行ってお腹いっぱい食べてみたいです。
    怪獣さんも憎めない素直さを持っていて意地悪をしてしまった子供みたいに感じましたが、本当は優しくてみんなと遊びたいのかなあって思いました。

    投稿日:2012/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいパンの世界

    タイトルにひかれて借りてみました。

    パンが空を飛ぶってどんなだろ?
    登場からえ〜〜〜〜って思いました。
    空の旅はとても楽しそう。
    そうしたらパンの国に行っちゃうからステキ。
    パンをたくさんご馳走になっておいしそうでした。

    こんなそらとぶパンが遊びにきてくれたら
    冒険の始まりです。
    どこまでも行ってみたくなりますねえ。

    投稿日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなパン食べたいな

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    図書館でお勧め絵本として紹介されていたので借りてきました
    駅で待っていると、トンネルの中から出てきたのは焼きたてのパン
    7人がパンに乗ってパンの国へ・・・
    パンの国って雲の中にあるんだ・・・と信じたくなるような始まり方で、いろんな種類のパンが出てくる場面では、お約束どおり、子供たちはパンを食べに近寄ってきます
    パンのかいじゅうなんて、ちっとも怖くないなぁ〜
    お話の展開も楽しいので、小学校の読み聞かせでも良いと思います

    投稿日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入りのパン

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    パンの国素敵ですね〜^^
    悪い怪獣もいるけれど、パンならではの展開があり愉快です。

    子供たちは、色々な形のパンが出てくるページがお気に入り♪
    どれもこれもおもしろい形でおいしそう〜!
    息子が選んだパンは「たこのメロンパン」。
    娘が選んだパンは「かさのパン」でした。

    読んでいるとお腹が空いてきますねw

    投稿日:2008/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらとぶパン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / よるくま / 三びきのやぎのがらがらどん / かいじゅうたちのいるところ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / だるまちゃんとてんぐちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました
  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット