しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ジャムおじゃま」 大人が読んだ みんなの声

ジャムおじゃま 作:マーガレット・マーヒー
絵:ヘレン・クレイグ
訳:たなか かおるこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1998
ISBN:9784198609337
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,641
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ママがお勤めに出ることになり、パパが主夫になって家事を完璧にこなしてます。庭のプラムの木があって大きなプラムの木から、熟れた実が落ちてきたので、落ちた実を集めてプラム・ジャムを20瓶作り、次の日は、30便作り、瓶がなくなって家じゅうの花瓶・シェリー酒のグラス・ティーポット・マグカップまでジャムでいっぱい。「さあ、つぎは、これを全部たいらげよう」と言って1年かけて食べたら、また、プラムはすずなりでした(笑)昼間は、ジャムを食べに食べ、夜はジャムの夢にうなされる生活に、お疲れさまです。パパの残さない精神には、頭が下がりました(笑)

    投稿日:2018/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • これこそもったいない精神主婦の鏡!

    これこそ”もったいない”精神を持った素晴らしいお父さんだと思いました。私の理想とする生き方です。自然の恵みを感謝してジャムを作るお父さんの姿がとにかく素敵です。子供もお父さんの事を尊敬しているのが絵から伝わってきました。容器が足りないなら何にでも入れてしまおうというお父さんの心意気は私も真似してみたいなと思いました。ジャムを作る時には副産物として素敵な香りが家じゅうに広がりますがこの絵本を読んでいたら香りまで漂ってくる気がしました。ジャムのレシピもあるので作ってみたくなりました。

    投稿日:2008/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ジャムおじゃま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / よるくま / どんどこ ももんちゃん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / くだもの / だるまさんが / だるまさんの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット