なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

うさぎたちのにわ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎたちのにわ 作・絵:レオ・レオニ
訳:谷川 俊太郎
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1979年
ISBN:9784769020103
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,248
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へびさんごめんなさい

    へびというキャラクターから
    人がよさそうな感じでいて、
    どこかで襲ってくるはず・・と思いながら読んでいました。

    きつねに追われたうさぎが
    ヘビの口に逃げ込んだときには
    「あぁ、これで食べられて終わるんだぁぁ」と思ったら
    ヘビはちゃんと吐き出してくれました。

    いい意味で、裏切られた本です。
    へびさん、イメージで悪者に仕立ててごめんなさい。

    最後に年寄りうさぎが、りんごを飲み込むのですが
    娘は絵を見て「丸呑みしてないよ」いいだしました。
    「のみこむ」という表現と、ヘビが登場していることに
    またまた先入観を持ってしまったのかもしれません。

    本を読みすぎると、展開を作りすぎてしまっていけませんね^_^;

    投稿日:2014/06/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎたちのにわ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / おふろだいすき / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット