話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

りんご」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

りんご 作:松野 正子
絵:鎌田暢子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1984年
ISBN:9784494002191
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,209
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 赤だけじゃないりんご

    絵本に出てくるりんごは赤が殆どですが、確かに赤だけじゃないもんね、と気づかされました。
    知らない間に子供たちは、りんご=赤と思い込んでいたようで、黄色いりんごを見て、梨!と言っていました。黄色いりんごも食べたことあるはずなんですが、そういう風に教えてしまっていたのかな。。
    りんごの皮を剥いて芯をとるという過程もきちんと説明したことがなかったので、分かりやすく絵本で見ることができて良かったです。

    投稿日:2020/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっとする絵本です

    娘が図書館で気に入った絵本です。

    娘はりんごが大好きなので、りんごの季節を楽しみにしています。
    この絵本を読んでりんごを食べているような気分になったらしく、うっとりとしていました。親が美味しいお店を紹介した雑誌を読むような感じでほのぼのしました。

    私はりんごは「赤・黄色・黄緑」と思っていたのですが、この絵本には「ピンク」が出てきます。そういえば、娘も「薄い赤のりんご〜」って言ってた気がします。大人が書いた絵本なのに、子ども目線な気がしてびっくりしました。

    投稿日:2011/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「りんご」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / パパといっしょ / ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット