話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

あかいありとくろいあり」 大人が読んだ みんなの声

あかいありとくろいあり 作・絵:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:1973年05月
ISBN:9784032060508
評価スコア 4.59
評価ランキング 5,104
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 学校帰りにキャラメルを見つけた赤いアリのお兄さんが誘拐された。
    妹は家族や近所の人などに助けを求め、みんなで兄を救出する。

    1973年刊行。巻末の筆者の言葉によると、20年前の川崎セツルメントの子ども会の時、子どもたちがありを見ながら自由にありのセリフを言って遊んでいた様子を見て、アリの物語を書くことにしたという。
    1950年代に生まれた物語。昭和の下町の人々の暮らしぶりが連想できるような、雰囲気がある。

    小学生の兄と妹の微妙な距離感が実に生き生きと、うまくかかれていて驚く。私が小さいころ、実際にこんな風な感じで、大きい子どもと小さい子どもがなかなかハードな学校生活をしていた。
    子どもが居なくなった時の、まわりの大人たちの対応も、昔に見た経験があり、それと一緒。近所中で大騒ぎになって、どこの家の人もみんなその辺を探し回ってくれていた。
    (今はどうなのだろうか?)

    日常生活を、アリの世界に置き換えて表現した、割と生々しい物語だと思う。物語の山場はさすがに創作ならではのダイナミックな展開になっているけど、細部にこだわりの仕事を見せてくれるのが作者らしいと思った。
    改善懲悪のハッピーエンドのお話なので、安心して最後まで読めます。

    投稿日:2022/05/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • このお話は 保育士の時子ども達の好きな絵本でした
    この絵本はかこさとしさんが 川崎セツルメントで子ども達がアリがキャラメルを運んでいるのを食い入るように見ている様子から生まれたそうです
    子ども達からヒントを得たのですね
    子どもの発想はすばらしい! それは私も経験しています
    あかありのぺっちゃんは 大きなキャラメルを見つけ 妹にやらないと意地悪だったんです
    そこにあらわれた くろありぐんだんに捕まえられて・・・・
    あかありたちが みんなで探しに行くことになるというお話です
    大きくてギャングありのくろあり しかし あかありぐんだんは 数の力と団結力がものを言わせて くろありをやっつけるという 爽快な話です

    ♪うたがいっぱいあって 読み手のノリも問われそう 

    大きいギャングくろありをやっつけた おはなしは 子ども達に人気でした

    絵になずなや たんぽぽ クローバー すみれが描かれていて 
    あかあり軍団がキャラメル運ぶところは いいですね〜
    ♪わっしょい わっしょい♪ 

    投稿日:2018/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 流行歌

    あかいアリのほうが悪そうなのになぁ〜なんて先入観を持ちながら読みました。

    歌が語呂合わせみたいになっていて面白いですね。
    かこさとしさんの後書きによれば、くろアリたちが酔っぱらって歌うシーンはその時代の流行歌を入れてほしいとありました。
    今だったらどんな歌になるのかな。

    投稿日:2015/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相変わらず安定した面白さです。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    どれを読んでもはずれなし。それがかこさとし先生の絵本の凄い所。蟻目線のお菓子の巨大さがなかなか笑えます。いつも一定のリズムの詞が何かしら出て来ますが、それを歌って我が子に聞かせるのも私の楽しみの一つとなっています。

    投稿日:2014/12/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あかいありとくろいあり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


Z会の小学生向け新教養書「99%シリーズ」の魅力を紹介!

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット