新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

きつねとねずみ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

きつねとねずみ 作:ビターリー・V・ビアンキ
絵:山田 三郎
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1967年03月
ISBN:9784834000962
評価スコア 4.49
評価ランキング 9,369
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ネズミの方が優位!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    とても古い本なのですが、きつねとねずみのやり取りが面白く、
    一見ネズミの方が弱そうなのですが、ねずみの方が知恵があるようで、自分より大きなきつねを言い負かすところがなんとも爽快です。
    言葉選びが丁寧なのも良いと思いました。

    投稿日:2020/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみさん家族

    表紙のねずみさんときつねさんの見つめあう目が優しく惹かれたので、

    図書館から借りてきました。

    お互いに友情で結ばれているのかと思ったら違っていました。

    きつねさんとねずみさんの駆け引きが面白かったです。

    ねずみさんが家族を必死で守る姿に感動します。

    9人家族の大家族のおとんさんねずみがとても賢いと思いました。

    大家族を必死で守る一家の大国柱のおとうさんは、家族の幸せ、安全を

    いつも考えてると思いました。

    きつねさん家族だって同じなのですが、やっぱりねずみさんの味方にな

    ってしまいます。絵もとても素敵です!

    投稿日:2010/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉のリズムが素敵

    言葉のリズムがいい。お話し会で何度も読みました。絵もきれいで、小さな子どもたちにもお話の世界に入りやすそう。

    きつねが、ネズミを食べるという概念が出来上がる頃になると、もっと楽しめるのかも。

    普段見えない、巣穴の様子が見えるってわくわくしませんか。

    投稿日:2008/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きつねとねずみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

みんなの声(40人)

絵本の評価(4.49)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット