まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きゅっきゅっきゅっ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

きゅっきゅっきゅっ 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006841
評価スコア 4.75
評価ランキング 716
みんなの声 総数 249
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

43件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 0歳児の喜ぶ絵本

    • ととあみさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子6ヶ月

    息子が生後2ヶ月の時から色々な本を読んでいます。
    中でも一番興味を示してキャッキャと笑って喜ぶのがこの絵本。
    いくら機嫌が悪くても、この本の表紙をみれば笑顔に!
    色も赤や緑、描かれている赤ちゃんのお顔もはっきりしていて、0歳の赤ちゃんに見やすい絵柄だと思います。「きゅっ、きゅっ、きゅっ」という音のひびきも赤ちゃんに嬉しい響きのようです。
    6ヶ月になった今は手を動かして絵本の中の動物たちをページをめくって、ニコニコ顔で拭いて遊んでいます。
    これから離乳食がはじまるので、この本を通じて食への興味にもつながっていってくれれば…と期待しています。

    この本にいつも助けられています。

    投稿日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    5
  • かわいい

    息子が生まれた時にいただいた絵本。

    ねずみさん、うさぎさん、くまさんがスープをこぼし、
    男の子がふいてあげるのだが、
    最後に男の子自身がこぼして、ママにふいてもらうというもの。

    きゅっ きゅっ きゅっ  という擬音がテンポよく楽しく、
    また、男の子に感情移入できるらしく、とてもお気に入りでした。

    裏表紙に、動物たちとぎゅっと抱き合っているので、
    息子を抱きしめると、毎回、とても喜びました。

    投稿日:2013/08/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • お誕生前でもとても楽しめます!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳、

    「おててがでたよ」が大好きな11ヶ月の娘。
    「きゅっきゅっきゅ」を図書館で借りてきました。

    表紙を見て早速大喜び!
    彼女はこの赤ちゃんの絵に共感を覚えるようで、
    ページをめくって読んであげるたびに、
    声を上げて絵本に話しかけていました。

    こんなにお気に入りの絵本、借りてくるだけじゃ
    物足りない!
    今は購入を検討しています!

    絵も赤ちゃんに受け入れられやすく、
    「きゅっきゅっきゅっ」という擬音語もとても楽しい、
    お誕生前の赤ちゃんにも、
    すっごくお勧めの一冊です!

    投稿日:2012/05/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 子どもと一緒にきゅっきゅっきゅっ

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    2歳と0歳の娘が並んで集中して聞いてくれました。
    上の子は、よくお人形遊びをするようになったので、とても共感できるお話だったんじゃないかと思います。
    きゅっきゅっきゅっと言いながら交互に娘たちの口や体を拭く真似をすると、ニコニコしていました。
    0歳の赤ちゃんにも、2歳のお姉ちゃんにも、一緒に楽しめる本で、なんだかとっても幸せな気持ちになれました。

    投稿日:2019/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 離乳食に向けて

    ねずみ、うさぎ、くまさんがこぼしたスープを男の子が「きゅっきゅっきゅっ」と拭いてあげます。最後は男の子も口の周りにスープをたくさんつけて拭いてもらいます。やりとりもきゅっきゅっと拭くところもとても可愛らしいです。これから離乳食が始まるので、たくさん読んであげたいと思います(*^^*)

    投稿日:2019/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにげに、いろいろ学べる

    図書館の予約ランキング100に入っており、作者が「おつきさまこんばんは」の「林明子」さんだったこともあり、興味がわきかりました。
    「おつきさまこんばんは」と異なり、絵はあかるい色合いです。
    特にうさぎさんがとてもキュートです。
    ストーリーも腕にこぼしたと、体の名称を覚えられそうだし、「きゅっきゅっきゅっ」とふいてあげるやさしさを教えてくれるし、スープをみんな食べているのは、食事を残さず食べることを教えてくれていると思います。
    かわいいだけでなく、実用的だなと思ってしましました。

    投稿日:2018/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい♪

    赤ちゃんがぬいぐるみたちの食べこぼしを拭いてあげるお話。赤ちゃんの柔らかさや動作の可愛らしさが良く描けていて、親はみんな我が子のようだと共感できるのではないでしょうか。「きゅっきゅっきゅっ」という言葉は可愛くて楽しいので使っていきたいです。

    投稿日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごっこ遊び

    赤ちゃんといろいろな種類の動物のぬいぐるみが順番にスープを食べていきます。
    動物たちがこぼしたスープを赤ちゃんがふいてあげる動作はたどたどしくて、一生懸命で、思わず笑顔になる一冊です。
    絵本に合わせて息子のおなかや手をふいてあげる真似をすると嬉しそうに同じ動作を繰り返してくれました。
    食べさせる真似をしたり、ふいてあげる真似をしたり、自然とごっこ遊びができるようになりました。

    投稿日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほほえましい

    • ニコラさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子0歳

    色んな動物たちと赤ちゃんが、一列に並んで食事をする風景が
    なんともほほえましく、かわいらしいです。

    赤ちゃんなのに動物たちのお世話をしてあげる姿もこれまたかわいくて・・・
    見ていて癒される絵本です。

    なのに自分のお口にはスープがべっとり。
    最後に登場するのはやっぱりお母さん!

    息子と自分を重ね合わせて読んでしまうので、
    余計に愛おしくかわいく思えるのかもしれません。
    息子も楽しみながらじーっと見ています。

    食事の後に口を拭かれるのを嫌がる息子ですが、
    絵本をまねして「きゅっきゅっきゅ」とリズムをつけて言うようにすると
    少しマシになってきました。
    そういったお母さんにも参考になる絵本だと思います。

    投稿日:2015/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳のころから読んでいます。

    いろんなどうぶつと一緒においしいスープを食べているけれど、
    みんなスープをこぼしています。
    それをきゅっきゅっきゅっとふいていきます。

    「きゅっきゅっきゅっ」と読みながら、膝の上にすわった子どもをふくマネをして、
    コミュニケーションを楽しみながら読むことができます。

    子どもはうれしそうに、くすぐったそうにして喜びます。

    そのうちに自分がごはんを食べるときにも絵本と同じようにこぼしてることが
    わかるようで、おくちのまわりにこぼしちゃったー、と絵本のセリフを言うように。
    もう子どもが暗記するくらい、ずーっと読んでいました。

    投稿日:2014/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きゅっきゅっきゅっ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(249人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット