宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう 作・絵:土屋 富士夫
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年01月
ISBN:9784198611347
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,434
みんなの声 総数 177
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オシッコのがまん大会は誰にでも経験が有るのではないでしょうか。なかなかトイレにたどり着けないと、頭の中はパニック状態。
    キリンが出てきてもおかしくないかも知れません。
    そしてやっとトイレにたどり着いて、スッキリできたと思ったらそれが夢だなんて!!!
    その後の展開は、やっぱりガッカリするのでしょうか。

    投稿日:2017/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろいです

    4年生の子供に読みました。『読み聞かせでこれを読んでほしい』というぐらい気に入っていました。
    おねしょしてしまうお話なので、4年生にはちょっと・・・と思いましたが、子供的にはおもしろかったようです。
    なかなかトイレに行けず、やっと行けたと思ったら・・・。
    私も子供のころを思い出しました。おねしょするときってこんな感じでした。

    投稿日:2012/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

たまごにいちゃん / あなたがとってもかわいい / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / おやすみ、ロジャー / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット