話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

しろいうさぎとくろいうさぎ」 大人が読んだ みんなの声

しろいうさぎとくろいうさぎ 文・絵:ガース・ウィリアムズ
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,320
発行日:1965年06月
ISBN:9784834000429
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,310
みんなの声 総数 215
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 期待が大きくて・・・

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    思わせぶりなセリフから、なにが起こるのだろうとすごーく期待したのに、なんだやっぱりそうなの??それだけ??と思っちゃいました。幸せな結果はもちろんのこと、もっとドラマチックな展開がほしかったというか。

    あぁ、私、「くろいおとな」になっちゃってるのね。。。

    投稿日:2010/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 結婚する方へのプレゼント

    幼い頃読んだことがあり、表紙は見たことがあったのですが、同僚の結婚式にプレゼントする案があがり、改めて読んだところ、とても素敵なお話でした。子どもの私にはぴんとこなかったのかな?大人になってこの本のうさぎたちの物語のよさに気付きました。絵本に寄せ書きをして贈り、とても喜んでもらえました。

    投稿日:2020/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本との出会いは、母の妹の部屋に行ったときでした。
    当時は「なんで大人なのに絵本を部屋に置いてるのかなぁ」と不思議に思っていました。
    読んでみましたが、とても簡単な内容だったのでますます「なぜ?」と思ったのを覚えています。
    その後、妹さんは結婚しました。

    子どもに読むというよりは、恋人にプレゼントするような本だったようです。

    絵がとても可愛らしい絵本です♪

    このように、大人におすすめする絵本もあるということをこの本と出会って何年か経ったあとに気付きました。

    大人になると、自分の思ったことを素直に言葉に出すことが少なくなりますよね。
    たがらこそ大切なことはせめてストレートに伝えたい!というところから、このような絵本が書かれたのかなぁと思います。
    簡単だと伝わりやすいですよね。


    いつか子どもが恋愛から結婚へ踏み出そうとしているときに教えてあげてください♪

    投稿日:2020/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじめてよむ名作

    名作ですが、はじめて読みました。
    以前めくった時には、恋愛の物語という印象が強く、
    絵本に恋愛要素を求めていない自分には合わないと思って、しっかり読んでいませんでした。
    しかしいざ改めて読んでみると、恋愛のみでなく、愛情の物語だということが分かり、イラストも素晴らしく、名作であることにも納得しました。
    子どもだけでなく、大人にもおすすめの絵本です。

    投稿日:2018/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結婚祝いに

    • ミャーさん
    • 50代
    • その他の方
    • 香川県

    20年以上も昔に、結婚祝いに頂きました。
    さわってみたくなるような、柔らかなウサギの毛、優しい色合い、とてもきれいな絵本です。
    モノトーンのなかに浮かび上がる、黄色が特に、印象的です。

    また私からも、お祝いにプレゼントしたい1冊です。

    投稿日:2017/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらくと、幸せな気持ちになれます

    モノトーンで描かれている部分が多いので、野原の花の鮮やかさが
    余計に引き立っています。
    うさぎたちの表情が、愛くるしいです。
    いつまでも、いつまでも一緒にいたいと、苦しいほどに思い詰めている
    黒いうさぎと、そのうさぎの告白を聞いたときのしろいうさぎの表情、答え方など、何度見ても微笑ましく素晴らしいです。
    幼い人の心にも、大人の心にも強く響く、愛がテーマの絵本ですね。

    投稿日:2017/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • じーん

    有名な絵本ですが、よみのがしていました。
    一見地味に思えた表紙ですが、ページをひらくと、絵に見いってしまいました。特にうさぎたちの表情。いきいきしていて、くぎづけです。
    愛情あふれるストレートな物語に、じーんときてしまいました。

    投稿日:2017/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    くろいうさぎとしろいうさぎの恋の物語です。子どもにはまだピンとこないかもしれません。ただ、美しい絵と、結婚というキーワードにひかれて、気に入るこもいるかもしれません。
    あまりに相手のことが好きすぎたりすると、自分だけがずっと一緒にいたいと思ってるのかなとか考えてしまって、時には思い詰めてしまうことも。ちゃんとその思いを伝えて、二人で解決するのが一番ですね。それがなかなか難しいのですが。
    美しい本なので、飾っておくだけでも素敵ですね。若いカップルへの贈り物にもいいかも。

    投稿日:2016/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルなラブストーリー

    くろいうさぎが時折みせるさみしそうな顔が印象的。その理由がしろいうさぎとずっとずっと一緒にいたいから、というものだったから驚きました。そして、しろいうさぎとくろいうさがは結婚式をあげるというストーリー。シンプルに人を好きになって、ずっと一緒にいたいから結婚するということを教えてくれる絵本だと思います。大人が読んでも、心があったかくなれる名作だと思います。

    投稿日:2016/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私がまだ 20代の頃だったと思います。
    当時 幼稚園の先生をしていた
    遠くに住む友人が送ってくれた絵本で、
    いまも大切に我が家に 置いています。

    2匹のうさぎの表情、
    くろいうさぎの気持ち。。
    自信がない様子、不安げな様子が描かれ
    読み進めていくうちに想いが通じて
    2匹は結婚したというストーリー。

    その後
    別の友人の結婚披露宴に出席した時、
    この中のセリフを
    新郎、新婦に言ってもらうというのを
    見たことがあります。
    それを すすめていたのも
    幼稚園の先生をしていた また別の友人でした。

    この絵本を知っているという人は
    私のまわりでも多く、
    特に子供に接する職業の人からお聞きします。

    絵も内容も
    ゆっくり心に伝わってくる優しさが感じられるので、
    長い年月がたっても人気があるのだと思います。

    小さいお子さんには、
    この内容は少し伝わりにくいかなと思えるのですが
    時期を見て
    孫にも教えてあげたいと思っています。

    投稿日:2015/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しろいうさぎとくろいうさぎ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット