いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

バーバパパたびにでる」 大人が読んだ みんなの声

バーバパパたびにでる 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1975年08月
ISBN:9784061287617
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,236
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 愛は自分の中に

    • すじさん
    • 40代
    • その他の方
    • 愛知県

    バーバパパシリーズは、大人が読んでも、お子さんと一緒に感動できる内容で、大好きです。

    子育てのことなんかも学べるし、実にナチュラルに、自分の気に入らないものは受け入れないで正直に生きるバーバパパヤママの姿は、大人が人生に迷ったとき、必ず力になってくれると思います。

    中でも一番お勧めは、2作目の「・・・たびにでる」です。

    1作目が「自立」がテーマだとすると、
    2作目は「自立後、人生を実り豊かなものにする『愛』をみつける」、というお話かな。

    世の中の役に立つこともできるようになったし、
    仲良しファミリーも傍にいるんだけど、
    バーバパパは、ちっとも笑わない。つまらない、という感じ。

    お医者さんに「ママ(パートナー)が必要では?」
    と言われ、世界中を旅して、宇宙まで行くのだけど、旅先の人の言う場所に、ママはいない。

    それで、最初にパパが生えてきたお家に、
    「原点」にパパは戻るのですが、
    そのお家のお庭の隅の土の中に、ママが、育っているのです(笑)

    その、土の中のママも可愛いんですけど、
    生えてから、パパと逢引してる時のママは、伏せ目がちで、「乙女」でカワイイ!
    ママのファンはこの本必見です。

    そして二人は、子供の卵を同じように土に埋めて、家族を増やすのですが、

    土の中のバーバあかちゃんが、凄くかわいい絵です。

    生まれた時に、バーバパパが、モジャの穴を覗いている絵は、
    「ん?・・・なんだか変わった子供が出てきた・・・」
    と、吹き出しをつけたい(笑)

    モジャもパパと目が合っていて、何度見ても面白いページです。

    最終ページで、幸せに包まれたファミリー誕生!
    パパは「自分だけの幸せゲット!」となっているのですが、
    端っこで、お医者さんに毛を触られ、子供に毛づくろいされているモジャが、
    面白いです。
    お医者さんが、こんなバーバ赤ちゃん初めてだ、って言っているのですが、
    お医者さん、助演男優賞の一冊ともいえます。

    一昔前、日本では「自分探し」っていう言葉が流行りましたが、

    「自分はいつもここにある、人に聞いてもわからない、原点に還れ」
    という言葉を聞いた時、
    私は、そうだなあ、って思ったことが有ります。
    そんな一冊です。「バーバパパ、たびにでる」。
    パパは愛を見つけた、めでたしめでたし、です(笑)

    投稿日:2015/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパの奥さんを探しに、なんともいい加減な世界旅行とあげくのはての宇宙旅行。
    とてつもなくスケールの大きなお話ですが、なんと奥さんは我が家の庭から登場。
    おまけにあっという間にファミリー誕生です。
    この展開にはあきれてしまいましたが、あちこちの国の風景がオシャレに描かれていてとても楽しめました。
    バーバパパ家族がこれからどんなお話を始めるのか、期待も膨らんで来ました。

    投稿日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に知らないバーバパパ一家の誕生。
    へえ、そうだったんだ〜って
    思わず言っちゃいますよ。
    バーバママを探してパパが旅をする
    世界の絵も見所!
    そして、幸せはすぐそばにあるっていう
    定番オチなんだけど、
    そのあとの、家族の増え方がちょっとびっくり!
    バーバパパ、自然ってものに根付いたトロルだったんですねえ。
    だから、環境や動物たちにとことんやさしいんだね。
    納得。

    投稿日:2015/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • へ〜

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    図書館で借りて読んでみました。

    バーバパパは数冊読んだことがあったのですが、パパとママとの出会い、子供の誕生の仕方は全く知りませんでした。
    話の展開がすごくて、あまり私の好みの絵本ではありませんでしたが、バーバパパファンの方なら出会いと誕生が分かって面白いのかなと思いました。

    投稿日:2015/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 伴侶と出会う旅

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子18歳、女の子13歳

    ロンドン、インド、ニューヨーク、宇宙・・・伴侶をさがす旅は、さすがに厳しいです。
    でも鉄橋が落ちる、船が沈むといった困難も、バーバパパは難なくクリア。
    バーバパパのお家がロケットに変身したところはかっこよかったけど、頭から着陸とは危なっかしいです。
    なんと伴侶はすぐそばにいたんですね。やはり出会いはタイミングということでしょうか?7色の子宝にも恵まれ、お話の続編が楽しみになってきました。

    投稿日:2015/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャラクターグッズではよく目にしていましたが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    バーバパパってオスなんですね。それで、バーバママはメス。私が行方不明になっても私の旦那様はこれくらいの世界を股にかけてしまうほどのスケールで私の事を探しに来てくれるのかしら、なんて事を考えさせる絵本でした。灯台下暗し。めでたしめでたし。

    投稿日:2014/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパたびにでる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / くだもの / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…
  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット