Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

バーバパパたびにでる」 大人が読んだ みんなの声

バーバパパたびにでる 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1975年08月
ISBN:9784061287617
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,259
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 面白い!

    バーバパパってキャラクターとして有名ですが、絵本としては初めて読みました。最初のバーバパパの登場の「おばけのバーバパパ」の次の話として、こちらを読みました。
    バーバパパがなんだか元気がなくって、お医者さんに診察してもらうと「こりゃ、バーバママがひとりひつようですな」の一言がおもしろい!遠くまで探しにいくけど、実は近くにいたのが意外でした。
    イラストも素敵で、物語も面白いのでおすすめです。

    投稿日:2017/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべては、ここからはじまる…

    元気のないバーバパパでしたが、その原因は、バーバママが必要だったのです。
    そこで、バーバママを探して旅に出ることにしました。
    ママを探しての旅は、なかなか大変でした。
    でも、パパって、なんて素晴らしい力を持っているのでしょう。変幻自在、でも、なんだか素朴です。
    そして、バーバママがいたところは…
    このお話は、何度読んでも、読むたびに、大好きでたまりません。
    そして、家族が増える場面も、かなり印象的で、色んな人に教えてあげたくなります。

    投稿日:2015/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛を探しに

    バーバパパとバーバママの出会いのエピソードです!
    バーバパパはバーバママを探して、色んな国へ色んな星へ旅をします。
    でも結局見つからず、家に帰ってきますが…。

    驚いたのは子どもたちの誕生!
    これには、えぇぇ!?と笑ってしまいました!

    バーバファミリー誕生の秘話!
    次からのシリーズが楽しみになる一冊です!

    投稿日:2015/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバパパの中で、一番心が温かくなる大好きなお話です☆
    世界中で有名なバーバパパ。私も小学生の頃から知っています!!
    でも、今回大人になってから、改めて読ませて頂いて
    昔よりもじーんときました。
    そして、バーバパパができるまでのなれそめを絵本の見開きの部分で拝見し
    なんだか心かぽっとあたたかくなりました♪

    というのも、パリの喫茶店で偶然となりどうしになった作者のチゾンさんとテイラーさん
    このお二人がいたずらがきを交換しているうちにバーバパパ誕生!!
    出逢うべくして出逢ったチゾンさんと、テイラーさんによって生まれたバーバパパは
    恋のキューピット!!であるとともに、
    バーバパパとバーバママはもしかしたら、チゾンさんとテイラーさんなのかも!!と一人読みながら興奮してしまいました。

    きっと、子供に読んであげたりしている大人の皆さんも、
    バーバパパとママが、自分と愛する大切な人のように思えるんじゃないかなぁと思います☆

    大切な人と出逢うため、たくさんの経験やチャレンジをして、時に失敗もして
    でも、実は自分の一番近くに大切な人はいたんだよ、待っててくれたんだよ
    出逢うべくして出逢い、心惹かれていくということを
    素敵に描いてくれた絵本だと思います☆

    この絵本は子供達だけでなくって、ぜひ
    大切な人とちょっぴり喧嘩しちゃったパパママや
    まだ大切な人が見つからないよーと恋に悩める乙女や男子に読んで欲しいなぁ〜と思います☆
    大切な気持ちに気付いたり、大切な人にいつか出逢える日が待ち遠しくなります♪オススメです☆

    投稿日:2015/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパとママの出会いの物語♪

    タイトルからはわかりませんでしたが、
    バーバパパとバーバママの出会いの物語でした!

    ママと出会うために、いろいろなところに探しに出かけます。
    でも、実際はすご〜く身近にいました。

    もっとロマンティックな出会いを想像していたのですが、
    結構、さっぱりした、現実的な出会いでした。笑

    ラスト子供達がうまれるシーンが、すっごいかわいいです!!

    子どもたちだけでなく、今、素敵な人を探している方にも
    ぜひ読んで欲しい作品ですね♪

    投稿日:2015/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んでいたつもりだったけど

    小さい頃に、読んでいたと思っていましたが、レビューコンテストを機に読んでみると、読んでいなかった本がいくつもありました。
    グッズなどで、絵を目にする機会が多いので、知っているつもりだったのかもしれません。
    バーバパパが、バーバママと出会う、この大事な巻もしりませんでした。
    が、読んで、本当にびっくり!
    これが、1970年代に作られた絵本なのか、と。
    大胆でつきぬけたストーリーと、おしゃれで魅力的な絵。とっても、目新しい感じがして、夢中になって読みました。
    特に、旅から戻ったバーバパパのシーン。バーバママが土にうまってるんですから!!
    なんという衝撃。思わず笑って、目が釘付けです。
    探していた、大事なものは実は近くにあった、という展開ですが、この旅にでる過程がとっても大事なのだなあと、読み終わって、いろいろ考えてしまいました。
    大人になって、よめば、いろいろ自分の人生と重ねてしまいます。
    味わいのある、ストーリーは、大人にもおすすめの絵本だと思いました。

    投稿日:2015/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふしぎなお化け?!バーバパパ

    バーバパパって、読んだ記憶はないんだけど、なんだか知ってるキャラクターでした。
    今回、初めて「バーバパパ」シリーズの絵本をちゃんと読んでみました。

    シリーズ1作目が「たびにでる」だったので、「ん?家族は?ひとりで?」など、疑問符だらけでページをめくったのですが、バーバママを探しに行く旅だったのですね〜

    世界中を旅するバーバパパですが、大きくて力もちなバーバパパが、あちらこちらで大活躍!

    宇宙にまでいってみたけどバーバママはみつかりません。

    しかし、家に帰ってみると、なんと土の中からバーバママが!!

    すぐに仲良しになって、子どもたちになる卵?!を植える2人。

    こうして家族が誕生したのですね〜

    なんとなく知ってる絵本キャラって結構いますが、ちゃんと読んでみると発見があって楽しいです。

    投稿日:2015/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知らなかった!

    初めてりました。どうやってバーバパパとバーバママが知り合ったのか。すごいですね。子供の時ずっと見ていたバーバパパの歴史を知る事が出来る、凄い1冊だと思います。バーバパパファンの友達に自慢したくなる、そんな凄い1冊です。

    投稿日:2015/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛されるキャラクター

    初めて、バーバパパに出会った時は、そのシャレた絵とユニークな話で、大好きになってしまいました。こんなに優しくて便利なバーバパパは、うちでも生まれないかなあ、と思ってしまいます。
    この「バーバパパたびにでる」は、バーバママを探してバーバパパの家族が生まれる話で、絵を見ていると、突っ込みたくなるところがたくさん。なんでこんなに大きな事故ばかり?(笑)でも、それが面白いんですね。あり得ないこととあり得ることがうまく混ざり合って、なにがおこってもバーバパパが助けてくれます。
    あちこち動き回ったけれど、結局、探していたバーバママは同じ家にいて、カラフルな子供もすぐ生まれて、幸せな家族ができました。こんなにユニークな姿の子供たち、これから色々な話が続いていく予感をさせます。
    話の内容は場面が少し複雑なので、ある程度年齢が上の子どものほうが深いところまでわかると思いますが、単純にバーバパパたちの姿がかわいいので、小さい子供でも印象には残りそうです。名前もいいですよね。ぎゅーっとしてみたくなります。
    ずっと愛され続けるキャラクターなのも納得ですね。

    投稿日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  •  バーバパパの絵本は何冊か読んでいますが、この「たびにでる」は初めてでした。なんと、「たび」とはお嫁さん探しの旅。そして、パパとママの出会いから、赤ちゃんたちが生まれるまでが描かれていました。バーバパパの絵本を読む人には、ぜひ早い段階でこの絵本を読まれることをおすすめしたいと思います。

     二人の出会いや、子どもたちが生まれてくる様子にはビックリです。

     カラフルでおしゃれな色使い、ペンで細かく描かれた楽しい絵、姿を自由に変えることができる面白さ・・・。バーバパパの魅力は、最初の出版から45年たっても、色あせることがありませんね!

    投稿日:2015/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパたびにでる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット