アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

1ねん1くみ1ばんワル」 大人が読んだ みんなの声

1ねん1くみ1ばんワル 作:後藤 竜二
絵:長谷川 知子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1984年11月
ISBN:9784591015445
評価スコア 4.27
評価ランキング 16,308
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人が読むと心配になる

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子2歳

    1年生になった長男がお友達に勧められてシリーズを読み始めたので、私も並行して読みました。

    クラスで一番のワルのくろさわ君と「ぼく」の友情が育っていくのだなと予感させる第1巻です。私の子供のころにも、こんな子いました。そして息子の周辺にもいるようです。

    息子はこの本の「ぼく」のようなタイプではないのですが、それでもくろさわ君が気になるようで、熱中して読んでいました。

    私は大人なので、この先くろさわ君が進学で困らないかとか、お母さんがいないみたいだけど、お父さんはどんな人なのかしらとか、いろいろ心配になってしまい、簡単に「楽しかった!」とは思えませんでした。読者である子供たちも、何か変だぞと思いながら読んで、成長するのでしょうね。

    投稿日:2015/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「1ねん1くみ1ばんワル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット