はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

いたずらこねこ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

いたずらこねこ 作:バーナディン・クック
絵:レミイ・シャーリップ
訳:まさき るりこ
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:1964年11月
ISBN:9784834000375
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,775
みんなの声 総数 69
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カメさん対ネコさん

    のっそりカメさん。マイペースで進むカメさん。何を考えているのかな。シャキシャキネコさん。対抗心めらめらのネコさん。いったいどうしたいのかな。
    カメさん頑張れ、猫さん頑張れ。子供達から、自然とそんな声が聞こえてくるような絵本です。

    投稿日:2014/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大綱渡り

     登場人物は、こねことかめの2匹だけ。場面設定も、こねこの住む庭の柵から、かめの池まで。この直線上の短い距離を、まるで大綱渡りのように、ハラハラ、ドキドキしながら、一歩進んではまた下がっての繰り返しで、2匹の楽しいドラマが展開していきます。

     娘は、もう亀のリアクションも、猫の受難もお見通しで、先の先まで物語が読めてしまいますが、2,3歳の子なら、一場面ごとにきゃっきゃと声を上げて楽しめそうですね。

    投稿日:2010/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い!

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    絵は鉛筆画のようなタッチに緑色だけ。
    とてもシンプルな描き方に、とてもシンプルなお話。
    でも、まるで今そこで起きていることを見ているようなリアル感。
    かわいいこねこちゃんの反応がとても可愛い。
    例えて言うなら、まるで1.2歳の子供のよう。
    二男は読み終わって、さっそく絵本のまねごとをして遊び始めました。
    それくらい、子供にとって面白かったみたい。
    ほのぼのできますよ。

    投稿日:2008/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いたずらこねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(69人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット