話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おでかけのまえに」 大人が読んだ みんなの声

おでかけのまえに 作:筒井 頼子
絵:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1981年10月
ISBN:9784834008548
評価スコア 4.76
評価ランキング 672
みんなの声 総数 210
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 笑顔になります

    林明子さんの絵は、
    大人が見ていて笑顔になる本だと思います。
    子供の行動や仕草、表情、
    どれもこれも、自分の子供と重ねて見てしまいます。

    お出掛け前に限らず、
    わかる、わかる!というストーリーです。
    でも子供はいたずらしているのではなくて
    いつでもママパパのお手伝いをしてるんですよね。

    見ているだけでなぜか涙がでてきます。
    だめだめ、なんて言わないで
    笑顔で子供の成長を見守りたいな、と思います。

    投稿日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • みんな、こんな風なのかしら

    うちの子だけじゃないんだ、と
    この絵本を見て、思うお母さんは多いのではないでしょうか。
    このくらいの時って、心も体もじっとしてなんかいられないのですね。
    育てている時は、イライラしたことも、今思えば懐かしいです。
    ここに登場する、お父さんもお母さんも、なんてやさしいのでしょう。
    素晴らしいです。

    投稿日:2018/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろありましたが

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    あやこちゃんが、ピクニックに行くのをとっても楽しみにしてたんだな〜というのがすごく伝わってきます。その姿はとってもかわいらしくてほほえましいんですが、とんでもないことをいっぱいやらかしてくれちゃってます。
    絵本だから、子どもってこうだよな〜と笑って見ていられますが、実際自分の息子たちがやらかしたものなら、私はお出かけする気力なんてなくなってしまうはずです。
    こんなハプニングの連続でも、最後は家族そろって笑顔で出発できるあやこちゃん家族が素敵です。私もこんなお母さんになりたいものです。

    投稿日:2016/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • はりきってしまうと…

    おでかけの前にママやパパの真似して準備しようとすると…
    次から次へとちょっぴり失敗してしまって、その様子がとっても大胆で楽しいです!
    急いでると「何やってるの!」と言ってしまいそうですが、子ども心におでかけを楽しみにしていてはりきってやってしまう様子がとてもよく描かれています。
    親子どちらも楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2016/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供心がよく描かれています!

    ピクニックに行くあやこ,その嬉しさがお出かけの準備によく現れています。
    子供はこの気持ちに共感するでしょう。
    子供心がよく描かれた絵本でした!
    筒井頼子さん林明子さんコンビの絵本は,我が家の娘も何冊もお世話になっていますが,親子で楽しめる安心して読み聞かせのできる絵本ですね!!

    投稿日:2015/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いとおしい絵本です

    おでかけ前のワクワク感が伝わってきます!
    早くおでかけしたいが為に、お手伝いしても失敗しちゃって…

    うちの甥っ子もこういう時だけ、進んでお手伝いしてくれます!
    でも余計に仕事が増えるなんてこともしばしば(笑)

    だからついつい、いい子にしてて!って言っちゃう時もあって。
    本人に悪気はないんですけどね…。

    子どものこういう気持ち、大切にしたいですね。

    投稿日:2014/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あちゃーっ!

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    我が家の娘も、お手伝い大好きで料理に関心も出てきたのですが、
    あちゃーっ!!という事態に陥ることも多々あります;

    それにしても、このあやちゃんは凄い。
    何と言っても、お弁当の惨状!!
    私なら、怒りまくってしまいそうです。
    でも、一生懸命で、良かれと思ってのことなのですよね。
    叱る前に、一呼吸置いて娘の気持ちを考えなければ、と感じさせられました。。

    13ページの、好きな服を着て嬉しそうな表情をしているあやこが、
    もう可愛くて可愛くて大好きです。
    女の子って、可愛くしてもらうと嬉しくて、こういう表情しますよね^^
    お母さんも笑顔です。

    なのに、転んで泥だらけになってしまって、
    着替えさせている時のお母さんの表情!
    横顔でハッキリ見えないのですが、ため息が聞こえてくるようでした(笑)。

    ちょっと怖すぎて、娘にはまだ読んでいません;

    投稿日:2011/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくある光景

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    あやこはピクニックなので上機嫌なのです。
    準備真っ最中のおかあさん、おとうさんのお手伝いをしようとするのですが・・・。
    まさしくよくある光景です。
    でも、読んでいてほほえましいのでいいですね。
    でも、あやこのおとうさんもおかあさんも、ひどく叱ったりはしないのです。
    このあたりは、まさに、偉いなあ、と感心してしまいます。
    どちらかというと、親の方が妙に共感できそうです。

    投稿日:2010/04/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    読みきかせではなく、図書館で私が読みました。
    小さい頃はこんなことよくある!!
    どこの子もこんな感じなんだなあ〜と微笑ましく読みました。

    でも!
    実際に自分が直面した時は鬼の形相で叱っていたと思います。
    反省。

    もっと早くこの絵本に出会っていたら、広い心で受け止められたかも・・・!?

    投稿日:2010/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母親になり図書館で再会しました

     日々髪を振り乱しつつ不器用ながら仕事で走り回り、絵本を立ち読みする時間もなかった私。
     最初にママになった友人のお祝いに、『絵本を…』と選んでいて手にした絵本です。
     「あらあら」と思いつつ、こんな優しい日常もいいな〜って読みました。
     
     友人たちに遅れること十数年後、母親になり図書館で再会しました。
     あやちゃんの可愛いこと可愛いこと。
     ピクニックへのワクワクする気持ちからか、色んなお手伝いをしてくれます。
     出かける前になると、予期せぬアクシデントを巻き起こしてくれた幼い頃の我が息子を思い出します。
     それにしても、私があやちゃんのお母さんだったら、この後の楽しい時間を台無しにしてしまうような、叫び声ををあげていたことでしょう。
     もちろん今でも(笑)。
     まだまだ修業がたりません。反省。

     あやちゃんの仕草や表情が本当に愛くるしかった。 

    投稿日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おでかけのまえに」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(210人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット