話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ポケットのなかで…」 大人が読んだ みんなの声

ポケットのなかで… 作:鈴川 ひとみ
文・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784323013800
評価スコア 4.21
評価ランキング 20,907
みんなの声 総数 18
「ポケットのなかで…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 忘れられてた物がこんなに大事にされるなんて

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    なんでもポケットに入れちゃって、そのまま忘れちゃうココロちゃん。
    なんだか身に覚えのあるお話だなと思いました。
    後になって、こんなところに!ってこと私もよくあります。
    ポケットの中で出会った、うさぎのボタンと安全ピン。まさか数十年後の結婚式で、お母さんからの素敵なプレゼントになるなんて。
    ポケットの中で忘れられた物たちが、こんなに大事にしてもらえるなんて、素敵なお話です。
    娘たちが、結婚する時のことをなんだか想像してしまいました。

    投稿日:2019/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ストーリーは10数年後まで続きます。

    ポケットの中に入っているうさぎのボタンと、安全ピンが主人公のちょっと他にない新しさを感じる絵本です。

    こころちゃんのポケットみたいになっている人、きっといっぱいいます。
    色々入っているうちに洗濯してしまったり。

    そんなポケットの中で、こんなドラマが繰り広げられていたとしたら・・

    子どもも大人もはっとして!ポケットを確かめてしまいそうです。

    でもこのお話、10数年後のこころちゃんが大人になって結婚するまで続いているのが驚きです。

    すごいですね!
    こんな風に大切にしてもらえた安全ピンとうさぎのボタン・・
    いいなー。

    投稿日:2017/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結末が素敵

    いもとようこさんの絵なので子どもに選んだのですが途中であきたようです。この絵本では、動物の子どもたちは登場しません。ピンバッチやブーケの白い花が印象に残ります。ひらがなですが読みやすい文です。なお、金の星社の「ポケットいっぱい」のたくさんのポケットや「もういーいかい」のタヌキくんのポケットとは異なり、この絵本のポケットは出会いの場所でしかありません。エンディングが素敵ですが、今風ではありませんし、普遍的な価値観ではないように思われます。絵が素敵で、最後の言葉も素敵なはずなのに読み手を選びます。どことなく80年代の演歌のような雰囲気を感じたのは私だけでしょうか。

    投稿日:2016/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ずっといっしょ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ポケットの中に入れて忘れてしまう…私もすごく思い当ってしまう人間です。
    忘れ物のお話かと思いきやいいお話でした。
    ずっといっしょ…母親から娘へのメッセージが素敵です。
    ポケットの中の忘れ物だった2つがここまで活躍するとは思いませんでした。
    大きくなったこころちゃんからすればもう忘れることのない大切な思い出の品になったでしょうね。

    投稿日:2014/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に残るおはなし

    ふたりがポケットの中から外に出たとき、
    私もなんだか楽しい気持ちになりました!

    暗がりから抜け出すとポジティブになれるのは、
    人も物も同じなのかも・・・?

    「十数年後・・・」
    これはドラマや漫画ではありがちですが、
    絵本ではとても珍しいと思います。

    とても素敵で、心に残るおはなしでした。

    投稿日:2014/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結婚式でプレゼント

    娘さんが結婚するときに
    プレゼントしたら良いなーと思いました。
    とても温かい気持ちになります。
    お母さんが読むと心がほっとするかもしれません。
    ただ子供が読むとどういう反応するかな?
    まだ二歳なのでわかりません。

    気持ちが入った物は大切にしましょう。

    投稿日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花嫁姿、見たかった・・・!

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    図書館の新刊コーナーで手に取りました。
    優しく温かなお話で、こころちゃんが嫁ぐ日までお話が続くのが心憎いですね。
    いもとさんの絵が本当に可愛らしく、なかなか素敵なお話でした。

    タイトル通り、お話の舞台はポケットの中、
    その場面が続くので、終盤までページの印象は薄暗い雰囲気。
    それと良い対比になると思うので、
    ポケットを出てからの明るい世界や、こころちゃんの綺麗な花嫁姿をもっと見たかったなぁ・・・
    ・・・なんて感じてしまいました。
    想像することの良さもありますし、
    何より、著名な いもとさんに畏れ多いのですけれど・・・。

    投稿日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポケットのなかで…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…
  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.21)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット