話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
ごんぎつね

ごんぎつね(ポプラ社)

いたずらばかりしているきつねのごんは、兵十のたいせつなうなぎを盗んでしまいます。その後、ごんは兵十のために罪のつぐないをするのですが・・・。

ほんなんてだいきらい!」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ほんなんてだいきらい! 作:バーバラ・ボットナー
絵:マイケル・エンバリー
訳:さんべりつこ
出版社:主婦の友社
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784072761564
評価スコア 4.48
評価ランキング 9,167
みんなの声 総数 24
「ほんなんてだいきらい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お気に入りの本は?

    主人公の女の子は、本が大嫌い。でも、図書室の先生は、みんなに本好きになってもらいたくていろいろな本を読んでくれます。
    先生の熱意は、すごいけれど、そのやり方はすごくて子供たちは、ちょっと引き気味。先生の変装姿にも、注目!!

    先生は、読書週間にちなんで、衣装を着て、全員が好きな本を紹介するように言います。
    私は、好きな本なんてないので、お母さんに相談します。お母さんのちょっとした一言で、私は自分の好きな本を見つけます。好きな本を見つけた時の女の子の表情が一気に明るくなるのが、素敵!!好きな本を見つけた時は、宝物を見つけた気分になりますよね。そんな気持ちを、たくさんの子供たちに、味わってもらいたいなと思います。

    お母さんと一緒に衣装も用意して、発表に臨みます。
    このお母さんも素敵ですよね。子供の好きなものを認めて、サポートしている姿勢。見習いたいです。
    もちろん、先生はほめてくれましたよ。

    投稿日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読書の入り口やスタートは人それぞれ

    小学校2年生の長女はいわゆる本の虫。暇さえあれば本を読んでいます。それに比べて5歳の次女はちいさい頃からあまり本に興味を示しませんでした。「この絵本、お姉ちゃんは大好きだったのに・・・」ということも多く、少し悩んだこともありましたが、どこかで「読書の入り口やスタートは人それぞれ。いつからでも本は好きになれる」と聞いて、少し安心したことを覚えています。
    本が好きな人からしたら「こんな面白いのに」と思っても、そうでない人には感じ方が違うということが、とてもよくわかる絵本です。簡単に本好きにはならないかもしれないけど、ミス・ブルックスのようにめげずに読んであげることかな、と思います。次女も今では絵本が好きになりました。まだ自分では読みませんが、読んでもらうのは大好きです。
    『ぞうのババール』や『かいじゅうたちのいるところ』、『はらぺこあおむし』など、お馴染みの絵本がたくさん出てくるので、絵本好きもまた楽しめる絵本ではないでしょうか?

    投稿日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • えっ?!こんなこと言っていいの?と
    子供たちは戸惑うでしょう。
    でも大丈夫、素敵な図書館の先生が
    いつのまにやら本を好きにさせてしまいます。

    やりかたは多少強引ですが、本が嫌い!と
    単に読まないだけの子にはこの強引さはありと思いました。

    この物語の中には知っているお話もいくつか紹介されています。
    その絵本とあわせて読んでもおもしろいかもしれません。

    本に興味をもってもらうため、子供たちの中には
    読まず嫌いという子もいると思います。そういう子は
    こういった多少強引なやり方もありなのかもしれません。

    投稿日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本が好きになる本

    パワフルなブルック先生に圧倒されました。
    子どもたちに本の楽しみ方を伝えるために、とことん恥じらいをかなぐり捨てるところなど、おとなしめの読み聞かせに終わる私には刺激的でした。
    子どもたちがみんな同じ本が好きかと言うと、それぞれに好みはあるものですね。
    この子が『みにくいシュレック』のとりこになったのも何となく解る気がします。
    もう一度読み直してみよう。
    誰でも好きな本に巡りあえるはず。
    だから、もう「ほんなんてだいきらい」って言わないで!!
    作品中に登場する本は、どれもお薦めです。

    投稿日:2014/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ほんなんてだいきらい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はれときどきぶた』40周年おめでとう!<br>作者・矢玉四郎さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット