話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

とんねる とんねる」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

とんねる とんねる 文・絵:岩田 明子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2011年
ISBN:9784477023694
評価スコア 4.42
評価ランキング 11,161
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子も小学生も楽しめる♪

    3歳の娘に、と思って図書館で借りてきました。
    娘はもちろん、7歳の息子にもオオウケでした!

    いろんな動物が、体でトンネルを作って、他の動物がそれをくぐるだけの単純なお話です。
    でも、そのトンネルの作り方やくぐり方が面白い!!

    絵本に出てくる男の子と同じ気分になって見ていると、
    えっ!コレをくぐるの?という衝撃がっ!!

    動物が大好きな小さなお子さんから、
    動物の生態をある程度わかっている小学生まで、とっても楽しめる絵本です。

    投稿日:2014/07/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • え〜!それ入るの!

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    最初は男の子が両手と両足ついて
    「とんねる、とんねる くぐってくださ〜い」と
    言うのですが、そこへ来るのはヘビくん。

    ヘビ、でかっ!というぐらいで普通です。

    ヘビくんがつくるアーチ状のトンネルには
    ニュルニュルのタコくん。

    うわっ、すっごい顔!

    タコの次がカエルで・・・。

    この辺りから、普通の「トンネルごっこ」とは
    違ってきました。

    そして、カエルの次にキリンがきて、
    キリンの次に・・・もぐら??

    もぐらが、足元に掘ったトンネルへ
    「くぐってくださ〜い」と言ったところで、
    読んでる私も兄ちゃんも、
    「む、ムリでしょ」といいました。

    表紙の絵を見たときから、
    すごいことになりそうって気はしてたけど、
    これ、すごかったです。

    最後のページになるまでは本当に
    ドキドキします(笑)

    え〜!!!って言う本が好きなら、
    これ、オススメです♪

    投稿日:2011/03/28

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とんねる とんねる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット