話題
ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ

ウイルスにマケマ戦隊 ゲンキーズ(フレーベル館)

マケマ戦隊ゲンキーズと一緒にウイルスをやっつけよう!

  • 学べる
  • 役立つ

14ひきのあきまつり」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

14ひきのあきまつり 作:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1992年10月
ISBN:9784494008575
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,923
みんなの声 総数 95
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 少し雰囲気が異なる

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    この話は少し雰囲気が異なり、
    迷子になった不安感や
    祭りの騒々しさなど、
    背景の色や言葉に出ていて
    大人でもちょっと怖いぐらいです。

    でも、まるで映像をみているようでまた違った面白さがあります。

    息子はあえてあまり自分から読んでとは言ってきませんが、
    読むと引きつけられたようにのめり込んでいます。

    また秋に読みたいです。

    投稿日:2016/04/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きな14ひきシリーズですが、こちらの「あきまつり」だけは、どうしても好きになれませんでした。

    秋の森の中でおまつりをする14ひきの様子を期待してページを開くと、かくれんぼをしていたろっくんを探していく間に、突然野生のきのこたちが動き出すという展開に…!今までの14ひきシリーズでは、そのようなファンタジーな描写はなかったのでびっくりしてしまいました。おまけに、ページをぎっしりと埋め尽くすどんぐりときのこと蛙の大群。。

    そこからもうストーリーが頭に入ってこなくなり、娘たちもいつもとは違う展開に笑顔がなくなっていました。かわいらしい14ひきと、素晴らしい自然や豊かな秋の実りが存分に描かれていて、とても素敵な一冊には間違いないのですが、14ひきシリーズにはそのままの自然の姿を描いてほしかったな〜と思ってしまいました。

    投稿日:2020/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し意外なあきまつり。

    • るらはママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    はじめて「14ひき」シリーズを読みました。

    「あきまつり」といえば、お神輿&屋台と思っていたので、ちょっと意外なあきまつりでした。
    でも、それがとっても素敵で魅力的でした。
    何より、娘の中に「あきまつり=お神輿」が印象づいたのではないかと期待しています。

    前半はかくれんぼをしているねずみさんたちを探しながら読み、最後は娘の大好きな食事場面。

    娘の心をつかむ要素がたくさんある絵本でした。

    投稿日:2019/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳から

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子3歳

    子どもが2歳のときは、14ひきシリーズを読み聞かせようとしたところ、興味を示さず最後まで読めませんでした。私自身、このシリーズは知ってはいたものの、ねずみの本かぁ・・・というくらいの認識でした。
    子どもが3歳になって、改めて読んでみると・・・この世界にはまりました。家族のあたたかさ、自然の美しさ、丁寧な生活、いろいろなものがこのシリーズには詰まっています。この14ひきのあきまつりは、秋の森がとても美しく描かれています。おまつりの風景はとても幻想的です。

    投稿日:2014/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外な展開と私の天敵

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    昔からずっと大好きなシリーズ。
    この作品は子どもの頃に読んだ記憶がなく、
    表紙の色鮮やかな紅葉の美しさに惹かれて、図書館で借りてきました。

    いつもの、穏やかで素晴らしい14匹の暮らしぶりが描かれると思ったら、
    ちょっと趣きが違うのでビックリ!
    ろっくんを探して くりたけが走り出し、
    カエルやカタツムリ、どんぐり達が神輿を担ぎます。
    いつもの雰囲気を予想していただけに、
    わいわいとカエルが画面に溢れる姿は圧巻でした・・・。
    (カエルが世界で一番苦手なので・・・orz)

    予想外の非現実的な展開には驚きましたが、
    お祭りなんだから楽しく!賑やかに!!と言った所でしょうか^^

    リアルで美しい情景や、シンプルで素敵な文章はそのままなのですが、
    シリーズ中、少し毛色の違う1冊と言えるかもしれません。

    投稿日:2011/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児にはちょっと難しい

    • ぴいママさん
    • 20代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    大好きな14匹シリーズ。
    今回は今までとは違い、空飛ぶきのこに神輿を担ぐカエルなどなど。どれも非現実的で、今までのリアルな世界観を気にいってた私には「?」でした。
    でもいつもの美しい背景や情景を表す文章は相変わらず素敵です。
    3歳になったばかりの息子にはまだ難しかったようで不思議そうな顔をしていました。
    神輿の掛け声が「せいや」でなく「わっしょい」だったらもっと身近に感じれた気がします。

    投稿日:2011/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみ達と一緒に、秋を満喫☆

    今回も全ページ色遣いがとっても綺麗でうっとりでした。

    秋色に染められた森の中は落ち葉が敷き詰められ、キノコやどんぐり等、秋の恵みでいっぱいです。
    ねずみ達はかくれんぼ、おみこしを担いで秋祭り、最後は森の恵みをみんなで食し、秋の楽しみを満喫します。

    息子は、かくれんぼをしているねずみ達を一緒になって探したり、テーブルに並んだ木の実を食べるマネをしたりと、ねずみ達に仲間入りしたように楽しみながら読んでいます。

    投稿日:2010/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違和感。

    大好きな14ひきシリーズなので期待していたのですが・・・。

    森の中でかくれんぼをしていたら
    ろっくんがいなくなっていて
    探していたら、くりたけきょうだいがかけだして
    おまつりをしていた。

    という驚きの展開になりました。
    きのこが駆け出す?
    きのこがおみこしを動かす?

    今までこのシリーズでこういう動かないモノが動き出す設定がなかったので
    なんだか妙に違和感がありました。

    たくさんのかえるがきのこのおみこしをせおっていたり
    真っ赤なきのこが大量にいたり
    とビジュアル的にもすごく苦手で
    正直気持ち悪かったです。

    どうしてここにきて突然、違う趣向になったのか謎です。

    投稿日:2010/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋の味覚や生き物がたくさん

    娘はかくれんぼをするシーンが好きみたいで、ずーとそこのページで止まって眺めています。
    何回読んでも飽きないようです。

    秋の味覚や生き物もたくさん出てくるので、大人も一緒に楽しみながら読むことが出来ます。
    見開きのページにきのこの名前がのっているので、図鑑みたいにも楽しめるかなと思いました。

    投稿日:2010/01/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • アメージング!

    シリーズの他の作品とちょっと違って、現実離れしててるのが面白いですね。かえるのミコシはまだ分かるけど、カタツムリやキノコにドングリまで!見てるだけで楽しくなっちゃいました。ひと味違うお話だけど、やっぱりいつも通り最後は食卓をみんなで囲むところも大好きです。14ひきはこうでなくっちゃ!

    投稿日:2009/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「14ひきのあきまつり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • かける
    かける
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    はらぺこめがね最新刊!ケチャップ、シロップ、粉チーズ…かけるは美味しくなる魔法です★


『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット